« トチの花 | トップページ | 自然界の知恵 »

2012年6月13日 (水)

緑の中の青い鳥

標高1000m、渓流沿いの森の急な斜面の登山道を登っていたら、斜面少し上の低い枝に小鳥が飛んできて留まった。

何かな?と見上げるとオオルリだった。
いつも木のてっぺんでお気楽に唄うオオルリの雄が、すぐ近くの低木の枝に留まり動こうとしない。
Img_4930
よく見ると、なにかをくわえている。

様子見ながら目線になるまで少し登ったが、ちょっとばかり枝を動いただけで逃げようとしない。
Img_4900

くわえているのは青虫だ。
そうか!近くに巣があって餌運びの途中なんだ。

Img_4924
写真数枚撮ってから、邪魔しちゃいけないと更に登山道を登って離れてみていたら、徐々に木を渡り歩いて、最後には私が登ってきた登山道のすぐ脇にあった木の根本付近に舞い降りた。
Img_4941_2

登ってきたときにはまったく気づかなかったけど、そんなところに巣があったんだね。
こちらかは見えなかったけど、木の裏に姿を消した後、数秒で戻ってきたが、そのときは既にくわえていたものは無し。
きっと雛に給仕が終わったのだろう。
Img_4947
巣から離れて見ているつもりではあるが、少し離れた枝に移動しただけで、それでもやっぱり警戒しているのか次の餌探しに行こうとしない。

Img_4954_2
緑の中の青い鳥。 
綺麗だな~と思ってはみたが、これ以上邪魔することは御法度。
後ろ髪引かれる思いで時々振り返りながらも、急な登山道をヒーヒー言いながら登り続けこの場をあとにした。

|

« トチの花 | トップページ | 自然界の知恵 »

Ⅰ夏鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
オオルリも子育て真っ最中なのですね。
オオルリの巣 私も見た事ありますが、やはり木の根元に 太い根を利用してその上に作っていました。
オオルリを見下ろした写真も珍しいですね(^^ゞ
緑の中の青い鳥 きれいですね(・∀・)イイ!

登山道登り続けて・・・その後は?

投稿: zucca | 2012年6月13日 (水) 22時18分

zuccaさん こんばんは
コメントありがとうございます。
zuccaさんが見たのもやっぱりオオルリは木の根本でしたか? オオルリはキビタキと違って低いところに巣を作るんですね。
オオルリを見下ろす写真は確かにあまりチャンスが無いですね。 
ほんとうは綺麗な背中が見下ろせれば最高だったのでしょうけど、さすがにこちらを警戒している奴ですから背中は見せてくれませんでしたし、長い間邪魔したくなかったので、ちょっと残念ではありましたがとりあえず写真は撮れたのでその場を離れました。

>登山道登り続けて・・・その後は?
・・・うっ!スルドイ・・・完全に読まれている・・・( ̄○ ̄;)!
でもですね~・・・たいしたネタ無いのであまり期待しないでくださいね。ι(´Д`υ)アセアセ

投稿: せおと | 2012年6月14日 (木) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トチの花 | トップページ | 自然界の知恵 »