« 残暑お見舞い申し上げます | トップページ | ひょっこりひょうたん島 »

2011年8月11日 (木)

鳥花蝶山

さて、ご挨拶を挟んで遠征記の続きです。(^-^;

の~んびり歩きながら、来るときにコマドリの声を聞いた場所に近づいたとき、またまた声が聞こえてきた。
やっぱりこのへんにいるんだ。道の下の沢筋かな?と思っていたら、沢筋とは反対側のクマザサに覆われた森の方から声が聞こえた。
これはちょっと近いなと思い、立ち止まって担いでいた三脚セットし、森の様子を見ていたらサッと鳥が飛んでき来てちょっと離れたコメツガの根回りに飛び込んだ。
あれ?ちょっと茶色っぽかったような・・・・
ジッと動かず根回りと見ていたら、ピョコンとコマドリが低い枝に出てきた。
おぉ、出た~っ\(;゚∇゚)/ っと喜び、カメラに手を回した瞬間、枝を飛び立ち奥の笹薮に飛んでいった・・・(。>0<。)
そう遠くへは行っていないようだけど、双眼鏡を忘れて来たから肉眼で探すしかない。
クマザサの背丈も高く、目をこらしてジッと奥を探してみると、いかにもコマドリが好きそうな苔むした切り株のステージに茶色っぽい物体発見
Img_8133_s

すぐさまデジスコで確認すると、コマドリみ~つけた!(* ̄ー ̄*)
ちょっと距離がありすぎるけど、精一杯のズームアップで写真撮影。
Img_8134_s ほとんどクマザサの隙間からの撮影だったので、ピントがぼけてしまったのは大失敗!
Img_8146_sでも、ほとんど諦めていた今回の遠征でのコマドリとの出逢い。
たぶん、今年はこれで最後になるだろうから、出逢えてほんとうに良かったし、自分なりに都合良く解釈すれば、コマチャンが向こうからわざわざお別れの挨拶しに来てくれた。
そんなふうに思うと、ピンぼけ写真でも撮れて嬉しいね。(*^ω^*)ノ彡
30秒ほどいてくれただろうか、このあと更に奥の藪に消えて行ったので、これを見届けこの場を離れ、最後に草原の脇に咲くヤマハハコを見て次なる目的地へ。
Img_9920_s

今回の遠征の最後は、少し下って標高約1200mの小さな池の畔。
ここは訪れる人もほとんどいないが、花と蝶がたくさん見れる場所で私のお気に入り。
車を止め、池の畔を歩き始めると、直ぐに遊歩道上にキベリタテハの姿が見える。
写真撮ろうと思ったけど、直ぐに飛ばれてOut!

花はたくさん咲いている。
フジバカマ、ヤナギラン、ギボウシがいたるところで咲き、ヤマオダマキ、トリアシショウマ、エゾアジサイなども咲いている。
そんな中、一際目立つコオニユリ
Img_9924_s 今一番話題のナデシコも綺麗だ。
Img_9922_s_2そんな花に囲まれた細い散策路の奥には、この時期、何時もアサギマダラが飛んでいる場所がある。 今年はどうかな?と思い歩を進めると、フワフワ~と飛ぶ蝶が数匹。
大好きな蝶、アサギマダラがフジバカマの花に留まり蜜を吸っている。
Img_8194_sやっぱり美しい蝶だけど、長距離を旅するだけあって凛々しさも感じられるところが好きだ。
同じ場所に都合4匹。さして人を警戒していないから、ジッと立っているとすぐ脇のフジバカマに飛んできて留まった。
思わず捕まえて見たくなって、そっとつまんでみた。 アサギマダラ捕ったどー
アサギマダラは調査のため捕獲して、前翅の白い部分に日付と場所をペンで書き込んだ後放し、渡りの先で捕獲したときに、この書き込み標識でどこから渡ってきたのか判るという。
でも、ペンで書き込んで前翅が傷まないものかと前々から思っていたから、この機会にじっくり見てみた。 
白い部分は磨りガラスのような感じで堅さもある。いわば半透明のアクリル板のようになっているから、なるほど、ここならペンで書き込むことも可能なんだ~っと妙に納得。
それにしてもフワフワ飛ぶ姿を見ていると、こんなんでよくも3000m級のアルプスを越えて何千キロも旅するものだ・・・と、心底感心する。

フジバカマには他の蝶もたくさん来ている。
ヒョウモンチョウかな? コヒョウモンとの区別がめちゃくちゃ難しいけど、模様のパターンを見るとやっぱりヒョウモンチョウかな?
Img_8162_s

今回の遠征、ちょっと距離は遠かったけど、期待通りの出逢いもあったし、ほんとうに楽しい遠征だった。
涼とコマドリと花と蝶を求めての今回の遠征はこれにて終了。
気温15~22℃の爽やかな高原に別れを告げ、グングン上がる外気温度計を見ながら、猛暑待ちかまえる下界に向け、長い坂道をゆっくりと車を走らせた。

Img_9912_s

みなさま、今回も懲りずに3回の長きに渡りお付き合い、(/ ^^)/アリガトネ
あ~ぁ、それにしても相変わらず猛暑続きの毎日。 山が恋しいー。 (ノ_-。)

|

« 残暑お見舞い申し上げます | トップページ | ひょっこりひょうたん島 »

Ⅲ自然」カテゴリの記事

Ⅰ夏鳥」カテゴリの記事

Ⅱ遠征記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
コマドリ 可愛いですね♪ 久しぶりに見せていただけて嬉しいです。
30秒の出会い 短いような長いような・・・胸躍る時間でしたね~、うらやましいです。
山の花も沢山見せていただいて(*^-^)サンクス。
ナデシコも山のほうが発色が綺麗ですね♪
アサギマダラは飛び方も優雅で好きな蝶のひとつです。フジバカマの薄いピンクとアサギ色が良く合っていますね。
手でつかまえられちゃったんですか、スゴイ(^o^)丿
蝶の渡り 神秘的な行動ですよね。
ワッ!ヒョウモンチョウ 難問、後翅の2つの紋列が離れているので ヒョウモンチョウかな。
充実した遠征でしたね、
下界は暑い日が続いています。くれぐれも ご自愛くださいネ。

投稿: zucca | 2011年8月11日 (木) 23時07分

zuccaさん おはようございます
コマドリは鳴き声なら何回か聞きましたが、出逢ったのはこの時だけ。でも、わざわざ森の奥から飛んできてくれたみたいで、ほんとうに嬉しかったです。
これで、今年のコマドリ探しにもけじめがつけられました。
アサギマダラの飛び方はほんとうに優雅ですよね。
余裕!余裕!って感じでいいです。
ヒョウモンチョウはやっぱり難題。
困ったときは新種ナミコヒョウモンで行きましょう。m9(^Д^)プギャー

zuccaさんの残暑見舞いも涼しげで (* ̄ー ̄*)イイ...
夏はやっぱり水が恋しくなりますね。
今になって、暑さにうだっていますが、あと少し?お互い元気で夏を乗り切りましょう

投稿: せおと | 2011年8月12日 (金) 07時02分

わぁ~コマドリだ!
やっぱり可愛いですね(^^)

昨日、夫もコマドリに会いにプチ遠征・・・。
声はたくさん聴けたけど 写真はダメでした(^_^;)

せおとさんさすがです!お花も綺麗ですね。
あ~涼しい山に行きたいなぁ!

投稿: カコキ | 2011年8月12日 (金) 07時03分

カコキさん こんばんは
あれ?ついに旦那様も鳥見にはまっちゃいましたか?(*^-^)
でも、それは良かった。
プチ遠征は残念でしたが、これからご夫婦で鳥見を楽しめますね。(゚▽゚*)
このところの猛暑は我慢の限界を超えてますが、くれぐれもお身体大切に

投稿: せおと | 2011年8月12日 (金) 20時15分

せおとさん、こんばんは。
コマドリは少し条件が悪かったですね。
それからコマドリ狙いであの森より標高の高いところに鳥行に行ったときにきれいな蝶を以前見ましたが、その蝶がこのアサギマダラでした。
きれいだなあという印象だけが残っていましたが、名前を知らなかったので勉強になりました。
なお、近いうちにコマドリ狙いの鳥行予定です。
結果はメールでお知らせします。
それではまた。

投稿: つりきち | 2011年8月12日 (金) 20時38分

つりきちさん こんばんは
アサギマダラは夏の高地の蝶です。こんな飛び方で秋には南西諸島や台湾まで旅するんですから凄いですね。
コマドリは最後のチャンスかな?
いい出逢いがあることをお祈りします。

投稿: せおと | 2011年8月12日 (金) 21時50分

本当に凄いですね。
それにしてもせおとさんは野鳥、蝶、花と守備範囲が広いですね。
私の場合は興味の対象は野鳥の写真が主で、しかもうまくいかないと納得しないので対象の野鳥種も増やせない状態です。
せっかく森に行っても散策する余裕がないです。
もう少し余裕も持って興味の対象を広げないとダメですね。

投稿: つりきち | 2011年8月12日 (金) 23時04分

こんにちは~
コマちゃん最後に逢えて感動ですね~!
来期も是非お会いしたいと挨拶に来てくれたんですね(o^-^o)
先週夏休みだったので雨上がりに一度だけアカ様詣でに…声だけでした(笑)
また来年も逢えると嬉しいですね!

投稿: ぽちじゃん | 2011年8月13日 (土) 11時47分

つりきちさん こんにちは
ただ単に、欲張りなだけですよ。(^-^;
せっかくフィールドに出たんだから、いろんなこと楽しみたい! そんな感じかな?
だから、鳥撮りに余裕があるわけじゃないけれど、いろいろと目移りして結果的に鳥の写真も中途半端?
でも、自分なりにはそれで満足なんです。
みんなそれぞれの鳥見スタイルがあるでしょうから、一つの鳥にかける、つりきちさんのこだわりも私は一つのスタイルとして好きですよ。

投稿: せおと | 2011年8月13日 (土) 13時40分

ぽちじゃんさん こんにちは
ほんとうに「最後のご挨拶」って感じの御登場でした。
でも、逢えて良かった~

おおっ~! アカ様声を聞かせてくれましたか!!
ふぅ~・・あの声もう一度聞きたいですね。
毎年思うことですが、終わってみればあっという間のシーズンですね。
今シーズンが終わったばかりで、来年のことを言うのもなんですが・・・・また来年もご一緒詣でしましょう!( ・∀・)

投稿: せおと | 2011年8月13日 (土) 13時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 残暑お見舞い申し上げます | トップページ | ひょっこりひょうたん島 »