« 暇つぶしに・・・マイステッカー | トップページ | Sunrise~Sunset »

2011年2月21日 (月)

ヤマセミ ちっ・・近っ!(◎-◎)

朝から晴天の天気予報。
たまらず夜明け前から発射! 一路ヤマセミポイントへ。
空は雲一つ無い晴天。放射冷却の影響で気温は-3℃ サブー゚゚(´O`)°゚
渓流沿いの雪もだいぶとけて30~40cm程度。冷えてかたまった雪原はズボズボと足を取られることも無く、白い絨毯の上を楽々ブラインド設置ポイントへ。
日の出前にブラインド設置完了。 それにしてもサブイ・・・
さっそく持ってきたココアで体を温め長期戦の構え。
8時過ぎ、稜線から顔を出した太陽から暖かな光が射し込み気持ちがいい。(* ̄ー ̄*)

8時25分、下流側から待望のヤマセミが飛んできた。
ヨシ!と待ちかまえると、いつもの枝を通り過ぎ、目の前でフワァ~と翼広げてブラインド斜め上の枝に留まった。

うっそ!ちょっと!ちっ・・近すぎ!!Σ( ̄ロ ̄lll)
そ~っとブラインドの隙間から見上げると、こちらに気づかず下の水面を凝視しているので、そろりそろりとスコープ向け、「飛ばないで!」って心で叫んでシャッターを切った。

Img_3120_s
距離約7m この距離ではとても全身は入らない。
何と贅沢な出会いなんだろう・・・ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

こうなったら、ヤマセミDoUp!!

Img_31032_s

Img_3125_s
全身入らないから二分割・・・ (ノ∀`) アチャー

Img_30782_s カッチリとリーゼントでまとめられた髪の左側に覗く白い一枚の乱れ羽
これもご愛敬かな?( ^ω^ )

Img_9029_s
五分ほどして上流へ飛び去り、これで最低あと1時間は戻ってこないなと思い、ブラインド出ようとしたところ、ブラインドの上流側約20m付近にある川を渡る電線にヤマセミの影発見!
ありゃ?まだ居たんだ・・・。これではブラインドから出るわけにも行かず、撮影するのはモロに逆光で枝かぶり。留まっている場所も電線だし、絵的にNG。
またいつもの枝に来るのを待つことにするも、10分・・・20分・・・30分・・・40分・・・50分・・・\(;゚∇゚)/
魚を探してジッと水面を見つめたまま動こうとしない。時には2~3時間でも動かないことがあるヤマセミ。こりゃどうしたものかと考え、この際ダメもとで写真撮っちゃえ!ってことでスコープ移動して撮影。

Img_3194_s_2
電線留まりってところがいただけないが、手前の枝についた雪が陽を浴びてとけだし、メ
ルヘンチックな水玉模様を描いてくれた。(*^-^)

結局、1時間10分もの間ずっと居てくれて、最後はキョッ キョッと声を残して上流へ飛び去った。
まだ渓流の水温も冷たいから、渓魚も深い底に居着いているはず。
どんなに厳しい気象条件になろうとも住処を離れないヤマセミ。
冬場の食料確保はたいへんなんだろうな・・・。( ̄○ ̄;)!

|

« 暇つぶしに・・・マイステッカー | トップページ | Sunrise~Sunset »

Ⅰ留鳥」カテゴリの記事

コメント

ワァ ヤマセミのDoUp カッコいいですねぇ~。
目にブラインドが写っている?
せおとさん、やっとゆっくりご対面できましたね、おめでとうございます。
近すぎて全身が撮れないというのも何とも贅沢な状況ですね。
白と黒のモノトーンかと思ったら、茶系の色もあるんですね。
電線留まり キラキラ水玉がきれいでいい感じです♪

ヤマセミ 私も沢山楽しませていただきました!(o^-^o)サンクス

投稿: zucca | 2011年2月21日 (月) 19時25分

zuccaさん こんばんは
ホントにやっとゆっくりと対面できました。(* ̄ー ̄*)
近すぎるなんて贅沢言ってますが、ブラインドの中で一人でガッツポーズしてたんですよ。\(;゚∇゚)/

だいたいですが、顎線と胸に茶色の羽があるのは雄ですし、枝に留まるときに翼の裏側が見えましたが、下雨覆が白かったので、この子はたぶん雄だと思います。

目に映るブラインド? そうなんです。正面顔の写真の左目を見てください。白い雪の上に黒いものが見えますが、これ、ブラインドだと思いますよ。ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

ヤマセミももうすぐ恋の季節。 また、行ってきま~す。(*´v゚*)ゞ

投稿: せおと | 2011年2月21日 (月) 20時24分

こんな良い日があるからやめられませんね(v^ー゜)ヤッタネ!!
7メートル!!すごーい(拍手)大迫力ですね!
美しい鳥ですねo(*^▽^*)o良かったですねー!

一時間以上もいてくれたなんて・・・なんて幸せでしょう。
私も嬉しいです(*^_^*)

投稿: カコキ | 2011年2月21日 (月) 22時21分

カコキさん こんばんは
いや~ カコキさんにも喜んでいただけて嬉しいです。(*^-^)
確かに、今までで一番の最接近で、ブラインドの隙間から見上げたときには、我ながらビックリしました。w(゚o゚)w
ほんとうに魅力的な鳥で、こんな鳥に出会えるなら雪や寒さなんてちっとも苦になりませんね。o(*^▽^*)o

投稿: せおと | 2011年2月21日 (月) 23時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暇つぶしに・・・マイステッカー | トップページ | Sunrise~Sunset »