« 鳥のいない鳥見遠征 | トップページ | ミヤマの藪が無くなった! »

2010年12月 2日 (木)

福島潟の猛禽類

里山にミヤマホオジロを探しに行った帰り道、いつもの福島潟へ立ち寄った。

Img_8848_s_2

今日は青空が綺麗ないい天気。 潟に集う水鳥たちも周辺の田畑に食事に出かけたと見え、カワセミがツィーと声を残して飛び去るだけの静かな湖面。
そんな湖面をだから、上空を飛ぶ猛禽も芦原の上だけをゆっくりと旋回し手持ちぶさたのようだ。

芦原の枯れ木に目をやると、何やら小さな猛禽らしい鳥がとまっている。
前回来たときも同じ木にとまっているのを見たけど、不用意に近づいたのであっという間に飛ばれてハイ!おしまい。 
正直、さほど猛禽類には興味は無いけれど、他に見る鳥も居ないし、今回は彼の正体を見てやろうと慎重に近づいて何とか写真撮影。

Img_0913_s
チョウゲンボウのようだ。・・・と確認できたら飛ばれた・・・・。( ̄○ ̄;)!
ハヤブサの仲間のチョウゲンボウ。 やっぱり眼が丸くて大きい可愛い顔してるけど、飛ぶ姿はやっぱり格好いいな!

このあと、別の水田に降り立つ猛禽を発見!
ついでに見てこようっと、慎重に接近。
今度はオオタカのようだ。

07120802s
やっぱりオオタカ。鋭い目とクチバシがいかにも鷹らしい風格を感じさせるな。
・・・と感心してたら、やっぱり飛ばれた・・・( ̄○ ̄;)!

ここ福島潟はカモ類が多数集まるけれど、カモや魚、ネズミなどの小動物を狙って猛禽類もたくさん集まる。
オオタカ、チョウゲンボウ、チュウヒ、ノスリ、ハヤブサ、ミサゴ、トビ。それからもうすぐオオワシやオジロワシも来るんじゃないかな?
あとは、お目当てのコミミズクもね。(・∀・)ニヤニヤ

|

« 鳥のいない鳥見遠征 | トップページ | ミヤマの藪が無くなった! »

Ⅲ自然」カテゴリの記事

Ⅰ留鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
猛禽は カッコいいですよね~、野鳥にとっては脅威ですけど。
チョウゲンボウは 春に私のマンションにもやってきたので 部屋からも見られました。
動物園でも 治療中のチョウゲンボウを間近かに見ることができました。
猛禽でも 可愛い顔をしていました。
地上に降りたオオタカはすごい迫力。

オジロワシもやってくるんですか、
コミミズクも 楽しみですね~、是非見たいです♪

きょうは 私も 青いルリビタキ 見られました、遠かったけれど♪

投稿: zucca | 2010年12月 2日 (木) 23時21分

ZUCCAさん
部屋からチョウゲンボウですか!スゴイ・・w(゚o゚)w
オジロは今年も来てくれるかどうか判りませんが、以前見たときはドッカーン(*^-^)と風格があり、威圧感はオオタカの比じゃ無いですね。

ルリビタキよかったですね~。(o^-^o)
私も10月末に思いがけないところで一度出会っているのですが、毎年、来ている森に今のところ姿が見えないのでどうしたのかな?って心配しているところなんです。だから、たぶん今月はルリビタキとミヤマホオジロ探しが中心になりそうな・・・。(^-^;

コミミズク。お見せできるよう鋭意努力いたしやす。(  ̄^ ̄)ゞラジャ

投稿: せおと | 2010年12月 2日 (木) 23時41分

こんにちは~ 福島潟まだ雪無いですね
もうじきオオワシ、オジロワシやってきますか(^^♪
年末年始あそびに行きたいと思います。

投稿: ぽちじゃん | 2010年12月 3日 (金) 15時40分

ぽちじゃんさん
さすがに、ここでは雪はまだ早いですね。(^-^;
オジロはもう来てる見たいですよ!
年末年始、休みが合えば鼻水すすりながら一緒にコミミでも探しますか?(*゚ー゚*)

投稿: せおと | 2010年12月 4日 (土) 16時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鳥のいない鳥見遠征 | トップページ | ミヤマの藪が無くなった! »