« 菜の花とノビタキ | トップページ | 夏鳥の思い出 その2 »

2010年8月24日 (火)

夏鳥の思い出 その1

処暑を過ぎたというのに、今日も34℃・・・いっこうに涼しくなりませんね。
ただ、夜は虫の音が聞こえはじめ、かすかに秋の近さを感じる今日この頃。
森では、すっかり夏鳥達の姿はおろか、声すらも聞かれなくなり、夏鳥シーズンの終わりを実感します。

さて、このところ森に出かけても鳥に出会わなくなったので、しばらく写真がありません(-_-;)
・・・と言うことで、ここで在庫を引っ張り出して夏鳥達を振り返ってみたいと思います。

初めはキビタキ
Img_32872_s
5月はじめに裏磐梯の森で今年初めて出会ってから、だいたい何処の森に出かけても囀りはよく聞かれましたが、私が主に通う森では今年は個体数が例年に比べ少なかったように感じます。
いつもは、特に探さなくても気軽に出会えたのに、今年は遠くで声を聞くばかり・・・あまり近くで姿を見ることはなく、ちょっと残念でしたね。
Img_10862_s
黒い羽の背中に大きなレモン背負って、ひときは美しい声で囀るキビタキ
夏の森にふさわしい姿と声が大好きです。
Img_14952_s

そうそう、今年は雌のキビタキに出逢えませんでしたね・・・。 
ご多分にもれず雌は地味な姿ですが、大きな目が可愛らしさを引き立てるのですが・・・これまた残念!

さて、次回は・・・オオルリにしましょう。 ヾ(^_^)BYE

|

« 菜の花とノビタキ | トップページ | 夏鳥の思い出 その2 »

Ⅰ夏鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
キビタキの可愛い姿を 何度もクリックして、嬉しく拝見しました。
2枚目のが一番好きです。
初めてキビタキを見た時、背中も見事に黄色いので不思議な気がしました。
うちの方では通過組みなので ほんの1~2週間滞在するだけですが、その間は散歩しててもワクワク。
雌も初めて見られました、やはりヒタキ科の鳥さん 大きな目が可愛いですね♪
夏の間 ずっと見られるなんて うらやましいです。

投稿: zucca | 2010年8月25日 (水) 21時57分

zuccaさん
2枚目の写真、実は私もお気に入りなんです。
ありがとうございます。
キビタキの背中の「レモン」は特に縄張り宣言するときに大きく膨らませるようですよ。
こちらではキビタキもブナの森に暮らす鳥ですが、比較的低いところにいることが多いので見つけやすい鳥なんです。
オオルリもそうですが、声といい、姿といい、綺麗な鳥ですね~。
私的には夏鳥の中では、アカショウビンは別格としてキビタキが一番好きな夏鳥かな?

投稿: せおと | 2010年8月25日 (水) 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 菜の花とノビタキ | トップページ | 夏鳥の思い出 その2 »