Ⅰ朱鷺

2019年4月16日 (火)

宝物

佐渡で拾ったトキの羽。
佐渡の思い出として大切にしようと、立体額を買ってきて額装してみた。

Seoto20190414p4140005

台紙も黒色にして朱鷺色が際立つようにし、拾った月日を入れて額装完成。
立体額だと深さがあるから羽のカーブもそのまま保ててい~い感じ。(^^♪
これは宝物になったな。

今日の夕日は快晴の空の夕日。
帰宅してすぐに裏の海辺へ。

続きを読む "宝物"

| | コメント (2)

2019年3月26日 (火)

朱鷺

さて、いよいよ引っ越し準備も押し迫ってきたので、佐渡ネタの記事もこれで最後です。

Seoto20190118p1182134

現在、佐渡島内の野生下で350羽程度が生息しているトキ。
宿舎のすぐ近くの林にもトキのねぐらがあり、毎朝、決して美しとは言えないトキの鳴き声を耳にするし、大まかなトキの餌場もわかったので、出かけてみれば高確率でトキを見ることができ、もはや島ではトキは「身近な鳥」と言ってもいいくらい。
一度は野生絶滅したトキだけど、放鳥開始から10年を過ぎ、関係者や地元の人たちの地道な努力の成果が確実に表れていることに敬意を表したい。

Seoto20190216p2160240

農薬を使わない稲作や、畔や水路を自然な姿としてトキの餌となる生き物をはぐくみ、そして共存する。
言葉では簡単に言えることだけど、これまでの道のりはどれほどたいへんなことだったかた想像に難くない。

Seoto20190323p3230012

住宅地のすぐ近くで悠然と飛ぶトキの姿。
佐渡では、これが日常の光景になりつつある。

Seoto2018120313

美しい朱鷺色の羽はどの鳥にもない色合い。

Seoto2018122403

警戒心が比較的強いから、あまり近寄っては見れないけど、車内でジッと待っていれば運が良ければ向こうからある程度近寄ってくれる。

Seoto2018120908

だが、やはりトキの美しい姿は飛翔姿だろうな。
翼を広げると朱鷺色が際立て美しい。

Seoto20190302_20190302_140538

トキ探ししてて道端に落ちていたトキの羽を拾った。
家に持ち帰り、丁寧に洗って乾燥させると美しい羽の復活

Seoto20190303p3030081

長さ約24センチ。おそらく左翼の次列風切羽だろう。
最後にトキから素晴らしいプレゼントをいただいた。
佐渡の思い出の宝物として大事にしようと思う。

Seoto20190216p2160318

今年も繁殖シーズンが始まり約100組のペアで営巣が始まり、先日、自然界のトキで今年初の抱卵が確認されたとか・・・
このまま順調にいけば今年だけでも100羽の雛が巣立つかもしれない。
佐渡では身近な鳥トキが佐渡から溢れ、本土でも営巣する日がそう遠くないかも知れないと思うとワクワクするね。

Seoto20190119p1190049

3年間、たくさん楽しませてくれた朱鷺。
最後に「ありがとう」と声をかけ、佐渡での鳥見の最後とした。

| | コメント (4)

2019年2月 3日 (日)

トキも恋の季節

早くも2月。
最も寒さの厳しい時期だけど、トキは春の繁殖に備え、恋の装いとペア行動が見られるようになってきた。
 
Seoto20190127p1270481
首から背中にかけて灰色に染まった繁殖羽。
ロマンスグレー(・・・死語だね.汗)が陽に輝いてGood!
 

続きを読む "トキも恋の季節"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2019年1月18日 (金)

Crested Ibis

クレステッドアイビス・・・トキの英名である。
このところトキネタ続きですが、これを撮るために更新したカメラシステムということでご容赦を。ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
Seoto20190118p1182132 もう、大多数の個体が生殖羽に変わり始めたトキだけど、飛翔姿はやっぱり美しい。
群れで採餌する姿を見つけては、少し離れた場所に車を止め、採餌が終わって飛び立つその時をジッと待つ。

続きを読む "Crested Ibis"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2019年1月11日 (金)

雪と朱鷺

暖冬って言われているけど、根雪にはならない程度の雪が時々降ります。
こんな時は車走らせトキ探し。
Seoto20190103p10316234
群れが分散したことと、地表の雪景色に溶け込んでなかなか姿が見つけられなくなったけど、トキは元気に飛んでいます。

続きを読む "雪と朱鷺"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年1月 6日 (日)

トキの飛翔姿

島の生活もすでに3年。 

春には島を出るだろうから、どうしても今のうちに美しいトキの飛翔姿を残しておきたいと思い、長年使ってきたデジスコシステムを断腸の思いで処分し、新たに望遠レンズを購入した。
デジスコでも撮れないことは無いが、やはり飛翔姿となるとコンデジでは厳しく、離れたところから撮れるというデジスコ最大のメリットを捨ててでも今回の機材更新となった。(^-^;
・・・ということで、先月来撮りためたトキの飛翔姿をまとめてUPです。
まだまだ機材に慣れないので満足のいく絵にはなっていませんが・・・(-_-;)

Seoto2018120905 
小雪舞う空の朱鷺

続きを読む "トキの飛翔姿"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年12月 4日 (火)

冬晴れに朱鷺色

日本海側の冬には珍しく、真っ青な青空となった一日。
青空に朱鷺色が乱舞。

Seoto2018120106
すっかり本来の朱鷺色に変わったトキが数羽の群れで天高く舞う。
この群れは大集団で、数えてみれば17羽。

続きを読む "冬晴れに朱鷺色"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月28日 (水)

朱鷺の羽根 Get!

もう2年半も佐渡に暮らし、トキの追っかけやってるのに、気が付けばトキの羽根一つ拾ってないことに気づく・・・ ( ̄◆ ̄;)

それじゃぁ、換羽も一段落したみたいだし、奇麗な朱鷺色の羽根でも落ちてないかと、トキのねぐら近くを、住人皆さんお出かけしたのを見届けてしばし徘徊。

( ^ω^)おっおっおっ  み~つけた!

Seoto2018112303_1
羽軸の基部が朱鷺色に染まる奇麗な羽根。
長さ約76mmのふんわりとした羽根。
お腹当たりの羽根かな?風切羽じゃないけれど、美しい羽根に満足。

続きを読む "朱鷺の羽根 Get!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月23日 (金)

トッキッキー

今日、大佐渡山地も初冠雪した。
昨年より一週間ほど遅いけど、ようやく冬の到来だ。

トキも一年で一番美しい時期を迎え、十数羽の群れも頻繁にみられる。

Seoto2018100708
灰色に染まった生殖羽の換羽も終わり、薄桃色の本来の美しい姿となったトキ。

続きを読む "トッキッキー"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月 9日 (金)

トキガイド初仕事(笑)

先日、ぽちじゃんさんがトキ探鳥日帰り弾丸ツアーで来島したので、満を持して「トキガイド」としての初仕事。m9(^Д^)プギャー
フェリーターミナルで合流し、さっそく目星をつけていたポイントを回ることに。
第1ポイント・・・このところ姿を見てないが・・・ 空振り・・・。
第2ポイント・・・居た・・・・6羽
第3ポイント・・・居た・・・・飛翔2羽、枝どまり3羽+トビ1羽
Seoto2018110401

続きを読む "トキガイド初仕事(笑)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧