Ⅶ野遊び小話

2015年11月 5日 (木)

ブナの実り

じつは、ブナの森を歩いてきたのは、もう一つ目的があったのです。

こちらでは4年ぶりに花を咲かせたブナ。
花が咲けば秋にはブナが実をつける。 そんな秋の実りを楽しみにしていたので、そろそろいい頃だとブナの実拾いもお目当てだった。

Seoto2015102915
美しく色づいたブナを仰ぎ、それからブナの根回りでブナの実拾い。

続きを読む "ブナの実り"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年6月 6日 (金)

思いがけない出会い

またまた続きです。(^-^;

野の花見ながらフラフラ歩いていると、少し先の藪のほうからコルリの鳴き声が響いてきた。
ほぉ?ここにもコルリが来てるんだ・・・
まったく予想はしてなかったけど、考えてみればコルリが居てもおかしくない標高の森。

さっそく静かに近づいて、見通しのきく場所で声のする藪の方を注深く見てみるも姿が無い・・。
それでも鳴き声は直ぐ近くで聞こえている。 あれ〰・・・?と、目線を上げると高さ約8mほどの枝に野鳥の姿発見。

Seoto01385
コルリ、みっ〰けshine

続きを読む "思いがけない出会い"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月10日 (土)

野遊び小話 ~拾った魚~

弥生三月には入り、空から落ちてくるものも雨となった。
一時は60cmを超えていた庭の雪もほとんど溶け、庭の隅の日陰に少しばかり残る程度になったが、まだまだ気温は低く、春本番はもう少し待たなきゃいけないようだ。

先月末、春の定期異動の内命があり、4月から少しばかり職場が変わる。
幸い引っ越しをする必要のない異動なので取り立てて騒ぐ必要はないのだけれど、なんだかんだと忙しく、ゆっくりと鳥見にも行けてない。

フム・・・・・ネタが無い・・・・( ̄◆ ̄;)
こんな時は「困ったときの過去ネタsign03」使って、小話でネタつなぎ・・・だね。

3月といえば渓流釣り解禁の月。
県内でも一部の渓流が解禁となり、渓魚の便りもチラホラと聞かれるようになった。
昔は解禁を待ち望み、解禁ともなれば真っ先に出かけたものであるが、深い雪に苦労することと、雪崩の恐怖danger、それなのに釣れる魚はまだまだ痩せていて貧相・・・ そんなことで最近は雪崩が落ち着く4月下旬以後に出かけるようになった。(歳のせいもある・・・)
まして今年は数年ぶりの大雪。Ncm_00032最下流部でもまだまだ雪が多いし、上流部では数メートルはあるだろう。
雪解けも遅くなりそうだから、今年は何時ごろから釣りに入れることやら・・・。

前置きが長くなったが、さて本題。

続きを読む "野遊び小話 ~拾った魚~"

| | コメント (2)

2012年1月21日 (土)

野遊び小話

大寒を迎えた今日だが、比較的暖かく小雨がちょっとだけ降る天気。
ここでは昨年に比べればずっと雪の量も少なく、日陰の庭隅に少しばかりの残雪が残っている程度だ。
何処へ行ったのかすっかり冬鳥達の姿もないから、ネタつなぎで今までの野遊び中にあった出来事を「野遊び小話」として語ろうか。
初めの話は何がいいかな? 
そうだ、大寒に因んで、昔、渓流釣りに行ったときの不思議な小話を・・・・。
Obataki_s

※長文になるので「続きを読む」は心してクリックしてください。\(;゚∇゚)/

続きを読む "野遊び小話"

| | コメント (4)