Ⅰ漂鳥

2017年2月 7日 (火)

お山の小鳥

立春を過ぎたとたん、また冬に逆戻り。
ちょっとばかり雪も積もり、冷たい風がビュービュー吹ている。
まぁ、まだ2月なんだから仕方ないけど、そろそろ冬にも飽きてきたね。(^-^;

お山の裾野の小鳥たち。
先日、今日は半日、お山の小鳥でも待ってみようかな?と久しぶりに「待ち」の鳥見。

Seoto201720505
最初にやって来たのはエナガの群れ。
いつもチョロチョロ動き回って落ち着かないけど、今日は近くの枝までやってきて、振り返りの決めポーズ。

なんだか久しぶりにエナガのまともな絵が撮れたような気がする。ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

続きを読む "お山の小鳥"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年7月23日 (木)

夏遠征 〰その他の鳥〰

夏遠征第5話です・・・・。
何時まで引っ張ってるんだ!とお叱りを受けそうなのでトットと書きます。(汗)

第3話でメボソムシクイを書きましたが、今回はそれ以外に出会った野鳥のお話し。

Seoto201570723
大江湿原から小淵沢田代にむけ、樹林帯に入って最初に出迎えて?くれた野鳥。 ビンズイの若鳥?

続きを読む "夏遠征 〰その他の鳥〰"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年2月21日 (土)

凍てつく沢のお散歩

ちょっと間が空いたけど、遠征二日目の話です。ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

朝目覚めると予報どおりのいい天気。sun
でも、放射冷却も手伝って気温は-8℃。penguin

さすがに冷えるけど、風が無いから歩きだせば寒さは消えた。
雪が固まった小さな沢沿いの道を足元気にしながらゆっくりと登ると、ほどなく小さな鳥が前方の道を横切って沢に降りた。

Seoto201521605_2
おぉ〰 早くもご登場。ルリビタキ(雌タイプ)

続きを読む "凍てつく沢のお散歩"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月21日 (水)

雪ルリ

このところヌルデレストランの定点観測ネタが続いているので、ちょっと目先を変えて雪とルリビタキの絵を集めてみた。

Seoto201511213
夏の爽やかな高原で出会う緑の中のルリビタキも好きだけど、冬の雪景色の中に佇むルリビタキもいいものだ。

続きを読む "雪ルリ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年1月15日 (木)

若いルリビ

ヌルデレストランシリーズ第2弾

雪が降ると高い山から下りてくるルリビタキ。
夏の亜高山帯では高い枝を渡り歩いて見つけにくいルリビタキも、冬は地面近くをウロチョロし、低い枝や地肌の出ている崖の斜面で餌探ししているから観察するには好都合。

Seoto201511102
今シーズンは沢山実をつけたヌルデの木にも頻繁にやってくる。

続きを読む "若いルリビ"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年1月11日 (日)

うっ〰そ

昨年末の積み残しがあったので今のうちにφ(・ω・ )カキカキ

冷たい雨が降る道を歩いていると頭上6〰7mの木に数羽の鳥が蠢いている。

Seoto2014122904
ありゃ、ウソだ。(ホントです。汗)

続きを読む "うっ〰そ"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年1月 7日 (水)

2015年 初鳥見

天気も悪く連日飲んだくれていた正月休みも、最後の日曜くらいはと思い本年初鳥見に出かけてきた。

天気予報はこの時期なのにsnowではなくてrain・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
仕方がないので車内からでも楽しめる、いつものヌルデの木のところに向かう。

積もった雪は溶けちゃっているかな?と思ったけど、着いてみると少しばかり雪は残っていた。
エンジンを止め、車内に三脚立てて窓から狙ってみる。

10分ほどするとケッケッと鳴きながらアオゲラがやってきた。

Seoto201510402
日本固有種のアオゲラ。
やっぱ、和風の情景に良く似合うな・・・なんて独り言言いながらシャッターを切る。

続きを読む "2015年 初鳥見"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年12月22日 (月)

トラちゃん 他

二週連続の雪もだいぶ融けて道路も乾くようになったのに、またまた日曜夜から降りだして一時は20cm以上積もった・・・。
冬至だから仕方ないかと思うけど、三週連続って、ちょっとね〰。

ほとんど雪の無くなった先週土曜。前日の忘年会が祟って、目覚めたのは午前9時。
ちょっとボ〰・・・・ッとしたけど、それでも支度して突撃〰・・(@Д@;

いつものヌルデの木に行ってみた。

Seoto2014122001
車を降りてそっと近づくと、ツグミ系の鳥が一羽飛びだして少し離れた枝に留まった。

おぉ〰  その彪縞は・・・お久しぶりのトラちゃんじゃないですかsign01

続きを読む "トラちゃん 他"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月18日 (木)

紺碧の空と雪の森

大雪予報の先週土曜夜。
大雪避けて遠征に出かけてきた。
雪の高速道路を県境目指すと徐々に積雪も多くなってきたが、事故渋滞にも遭わず、まずは順調にトンネルを抜ける。

深夜に目的地近くのSAで仮眠し、午前9時頃には目的地の森に着く。
気温-5℃、積雪約7〰8cm。 
風の無い森はさほど寒さを感じず、まだ誰の足跡もない道を歩きだすと身体も温まてくる。

Seoto2014121408
森は静まり返り物音がない。
ほどなく、木の高いところで数羽の鳥が飛び交っているのが見えた。

続きを読む "紺碧の空と雪の森"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年11月26日 (水)

里山の冬鳥

里山にやってきた冬鳥たち。
ミヤマホオジロに続いてやってきたのはウソ。
Seoto201401209
ちょっとばかりお腹が赤いからアカウソのような気がするけど、尾羽の軸斑が確認できなかったので不確実!Σ(;・∀・)、

続きを読む "里山の冬鳥"

| | コメント (2)