Ⅲ自然

2018年8月14日 (火)

ペルセウス座流星群

13日未明に極大を迎えたペルセウス座流星群。
今年は月明りもなく最高の条件ということで、天候にも恵まれたので二晩連続でお山の上へ。run

初日は試し撮りのつもりで21時頃から24時ころまで。

Seoto201881101
見下ろす佐渡国仲平野の夜景と対岸の新潟の街明かりが思いのほか明るいが、三脚セットして撮影準備。

続きを読む "ペルセウス座流星群"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月14日 (土)

さくら~♪さくら~♪

足踏みしてた桜が数日前に満開になり、早や散りはじめ。
明日は荒れ模様になるようだから、今年の桜も今日が見納めかな?

Seoto201841402
ソメイヨシノもきれいだけど、八重桜?見ると桜茶や桜餅思い出して・・・ 
ウ~ン‥美味そう m9(^Д^)プギャー

続きを読む "さくら~♪さくら~♪"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年1月28日 (日)

寒気一段落

厳しい寒気で真冬日が数日続いたけど、今日は寒気も和らぎ久しぶりに穏やかな空模様。
例年なら湿った重い雪が降るんだけど、今回は寒気の影響でサラサラの軽い雪。
でも、気温が上がらないから20cmくらい積もった雪もあまり溶けずに、未だに幹線道路以外は真っ白な状態で、道を外れれば雪の量も多く、さすがの私も暢気な鳥見はちょっとお休み。sleepyヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

・・・ということで、ちょっと前に撮っていた風景ネタでつなぎます。

Seoto201812003
冬の大佐渡山地に降る星空。(午前5時、20秒露光で40枚コンポジット)
稜線近くに雲が沸いたらしく、星の航跡が山まで届いていなかったのがちょっと残念。

続きを読む "寒気一段落"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年1月 3日 (水)

2018初鳥見

天候もそこそこ穏やで、静かな正月を迎えました。
大晦日、ちょっとやりすぎた感のあったbottleもそこそこにし、2日から初徘徊へ。

Seoto201810211_2
たまには外海でも見ようと、島の西側の海岸へ。
さすがに冬の北西の風をまともに受ける外海府の海はしけ模様。

続きを読む "2018初鳥見"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年11月16日 (木)

地元のお山はいいね!

所用で金曜から月曜まで島を出て、帰る日の月曜が晴天sun予報。
こりゃ、ちょこっと地元の低山でも登ってから帰りましょう!っていうことで、一番近い五頭山へ。

その昔、小学生低学年の頃、オヤジに連れられて1回登ったことがあったが、それから数十年・・・
いくつかあるコースのどこを辿ったのか全く覚えていないけど、とりあえず最短ルートとおぼしき三ノ峰コースで稜線を目指すことにした。

Seoto2017111302
登り始めはそこそこの傾斜だけど、登山道はよく整備されていて歩きやすい。

続きを読む "地元のお山はいいね!"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年10月 7日 (土)

海岸お散歩

このところ、お山ネタばっかりだったから、たまには海岸でも散歩しようと佐渡南部のジオパークに指定されている海岸を歩いてきた。

Seoto2017100102
佐渡島西南端の沢崎鼻灯台から見る日本海。
50cmほどの波で岩場が洗われ青い海と白い波のコントラストが美しい。

続きを読む "海岸お散歩"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月 1日 (日)

12年ぶりの火打山 Vol.3

3回にわたり続きましたがこれで最後です。

午後3時過ぎに高谷池ヒュッテに入ると、5時頃から天候が急速に悪化して雨風の荒れ模様となった.。
無論、星空も期待できず、午後8時前には爆睡sleepyに入った。

翌日、本来ならば早起きして天狗の庭あたりで火打山のモルゲンロートを期待したいと思っていたけど、午前4時過ぎに目を覚ますと雨は上がっているようだがガスが立ち込めているようで、こりゃだめだと二度寝sleepy

明るくなりはじめ、周囲の人が動き出した午前5時過ぎに起床すると火打山はガスの中。
天気が悪いのは朝のうちだけだとわかっているけど、なんだかすっかり出ばなくじかれ、このまま下山することにして午前6時前に高谷池ヒュッテを後にした。

Seoto201792101

続きを読む "12年ぶりの火打山 Vol.3"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年9月30日 (土)

12年ぶりの火打山 Vol.2

前回からの続きです。
残念ながら薄雲が広がってしまったけど、火打山はくっきり見えてるし、雨の心配もなさそうなので、昼食終えて再スタート。

Seoto201792044
高谷池の周りをまわって一段上がるとロックガーデンのような美しい台地がある。

続きを読む "12年ぶりの火打山 Vol.2"

| | トラックバック (0)

2017年9月29日 (金)

12年ぶりの火打山 Vol.1

台風18号も被害無く通り過ぎて行ったので、予定通り遅い夏休みがとれた。

何処に行こうかいろいろ迷ったけど、鳥のいないこの季節、美しい風景とあわよくば北限に住むライチョウに逢いたいな~と期待して、実に12年ぶりに火打山に行ってみることにした。

Seoto201792001
9月20日午前7時半頃、妙高高原笹ヶ峰の登山口をスタート。
天気は薄日のさすまずまずの天気。

Seoto201792002
出発から1時間弱、黒沢まではブナの森の緩やかな登でり準備運動完了。

続きを読む "12年ぶりの火打山 Vol.1"

| | トラックバック (0)

2017年7月29日 (土)

尾瀬のニッコウキスゲ

さ、前回の続きです。
快調に長英新道を下り、登山道の最後はシラビソなどの針葉樹林の中をルリビタキ、メボソムシクイ、ミソサザイの囀り聞きながら爽やかに歩き、やがて浅海湿原脇の尾瀬沼河畔に出てほどなく大江湿原に着いた。
 
Seoto201772430
 
 
尾瀬沼のシンボル三本カラマツの向こうにはニッコウキスゲの黄色のお花畑が広がっている。

続きを読む "尾瀬のニッコウキスゲ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧