« 夏遠征 Vol.4 駒の小屋 | トップページ | 蝶~々♪2019 Vol.1 »

2019年8月22日 (木)

夏遠征 Final 会津駒ケ岳・中門岳

だらだらと書いた夏遠征ですが、ようやく最終話に漕ぎつけました。(^^♪

駒の小屋で早い時間から爆睡し、目が覚めたのは午前2時半。
他の人を起さないよう、そっと雨具着込んで身支度整え、満天の星空に期待して外に出てみると・・・

ガスかかってんじゃね!(怒)!!

予報は回復の傾向。しばらく空の様子を見ていると、流れるガスの切れ目から時折星の輝きも見える。
こりゃ晴れるの期待して待ちだな・・・と、ヘッドランプ点けて駒の池脇のベンチで座り込み。

Seoto20190809p8090244

午前3時過ぎ、ようやくガスも薄くなり星空に浮かぶ駒の小屋が見えるた。

Seoto20190809p8090251

だが、頻繁にガスが流れ、なかなかスカッとした星空にはならず、天の川もこんなに綺麗なのにちょっと残念。

Seoto20190809p8090264

午前4時近くになると東の空が白み始めてきた。
山の夜明けは何度経験しても清々しい。

Seoto20190809p8090262

駒の池に写る星空を狙いたかったが、最後の最後までガスに邪魔されあえなく撃沈・・・。

Seoto20190809p8090370

それならせめて御来光を・・・と望むも、これまた雲の切れ間からちょびっとだけ・・・。残念!

まぁ、なんとか空も晴れてきたことだし(遅い!!)稜線歩きには支障ないなと、そのまま早い朝食を済ませ、ザックを小屋に置いたまま身軽で駒ケ岳・中門岳へピストン開始。

Seoto20190809p8090378

山頂へは小屋から10分。
山頂手前から振り返ると、駒の小屋とその右手奥に尾瀬の燧ケ岳が良く見え素晴らしい眺望が。

Seoto20190809p8090377

zoomアップすると、燧ケ岳と至仏山。至仏山の裾野の雲海は尾瀬ヶ原だね。

Seoto20190809p80903811

ほどな会津駒ケ岳山頂に到着。
あまり見通しの効かない山頂なので、そのまま中門岳への稜線歩きへ。

Seoto20190809p8090385

山頂を下り始めると中門岳へつづく稜線が一望に。
左て奥に見えるのは新潟県の山並み。 越後駒ケ岳と中ノ岳

Seoto20190809p8090387

コバイケイソウのお花畑を過ぎ、

Seoto20190809p8090393

ハクサンコザクラのお花畑を過ぎ、(右手の雲がかかったピークは日光白根山)

Seoto20190809p8090395

まだまだ続く平坦で爽やかな草原の稜線歩き。

Seoto20190809p8090396

ところどころある池塘には流れる雲が写り、

Seoto20190809p8090402

振り返ると今降りてきた会津駒ケ岳山頂も。

Seoto20190809p8090403  

燧ケ岳も美しい姿を見せている。

Seoto20190809p80904141

40分ほどで中門岳に到着。
これと言ったピークは無く、この辺一帯が中門岳(笑)

Seoto20190809p8090412

ワタスゲ揺れる爽やかな中門岳を静かに堪能。

Seoto20190809p8090417

帰りは駒ケ岳山頂の迂回道で小屋へ。 ここからは越後駒ケ岳、中ノ岳、平ケ岳などが一望。

最後に小屋に戻って小屋オリジナルのTシャツを購入し、下山準備を整えたのち滝沢登山口目指しのんびりと下山を開始したのです。

Seoto20190820dsc05165

今回の駒ケ岳登山。
前日に登ってきた時、視界が開けた場所にあるベンチで先に休憩されていたリタイヤソロ男性と宿でも一緒になり、話をするうちに意気投合し、夕食や下山までの行動をほぼ共にしたが、見ず知らずの人とすぐに打ち解けられるのも山の魅力だし、一人で歩くよりもいろんな話ができて楽しかったな~と思う。 
水戸の**さん。ありがとうございました。m(_ _)m

遊びまくった夏休み。
最後の会津駒ケ岳登山もいい思い出ができ、これにて夏遠征記事は打ち止めです。(^^)v

|

« 夏遠征 Vol.4 駒の小屋 | トップページ | 蝶~々♪2019 Vol.1 »

Ⅲ自然」カテゴリの記事

Ⅱ遠征記」カテゴリの記事

Ⅱ山登り」カテゴリの記事

Ⅲ星空」カテゴリの記事

コメント

夏遠征のラストは会津駒ケ岳だったんですね。
勝手に終わらせてしまって失礼しました('◇')ゞ

稜線の草原のハクサンコザクラ 一面に見事ですね~。
雲上の楽園のようです。
駒の池に写る景色や夜空・山の眺望もたっぷり楽しみました。
山での素敵な出会いがあると より一層思い出深いものになりますね。
Tシャツのロゴ 気に入りました。山って やっぱりいいですね~(^^)/

投稿: zucca | 2019年8月23日 (金) 21時34分

星空きれいですね~!
撮り始めようと屋外に出たら…ガスってる(・_・;
あるあるです!!
二時過ぎから星撮って朝一散策とは凄いw

会津駒が岳 星撮影には良さそうな所です
比較的近いし機会があれば行って見たいです。

投稿: ぽちじゃん | 2019年8月24日 (土) 07時10分

☆zuccaさん コメントありがとうございます。
まさに雲上の楽園でしたね。(^^♪
こういうところ大好きなんです。
朝早かったから、なおさら爽やかさが際立っていました。
Tシャツのロゴ、いいでしょ?
三種類くらいあったけど、ロゴが気に入ってこれにしました。
シュールなカモシカ(ライオンでは無いようです(笑))もイイですよね~。
また、時期を見て行ってみたいと思います。

投稿: せおと | 2019年8月24日 (土) 18時42分

☆ぽちじゃんさん コメントありがとうございます。
てっきり快晴!だと思っていたのに、外に出て落胆は大きかったですよ。(´;ω;`)
確かに早い時間からですが、20時前には爆睡してましたから・・・(#^.^#)
登山口まで車で3時間くらいで、登りも3時間ですね。
今度、ご一緒しますか? (^_-)-☆

投稿: せおと | 2019年8月24日 (土) 18時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏遠征 Vol.4 駒の小屋 | トップページ | 蝶~々♪2019 Vol.1 »