« い~い季節 | トップページ | お試し登山 »

2019年5月12日 (日)

GW最終日プチ遠征

一週間前、みずがめ座η流星群が極大を迎えるとのことで、GW最後の仕上げにと車を2時間走らせ街明かりの無いところに出かけた。
極大時間はおおむね日出の2時間半前~1時間半前とのことで、夜10時頃に現場に着いて車中泊で仮眠へ。(-_-)zzz・・・

ふと目が覚めるとまだ辺りは暗いが、時計を見ると午前3時30分・・・(-_-)zzz  
いかん!!寝過ごした。(-_-メ)

慌てて飛び起き外に出ると、東の山の端の空が薄っすらと明るくなりつつあり、とりあえずカメラセットして星空撮影。
・・・・ 結局、流れ星1個も見ないうちに空が白み始めた・・・。

Seoto20190506p5060016

慌てたものだからカメラの設定もメチャクチャで、残せた写真は1枚だけ・・・。
ここまで出かけて何やってんだろうね。( 一一)

すっかり明るくなった空を見上げ、あったかいコヒー飲みながら反省会。
だが、ここに来たのはもう一つのお目当てもある。

・・・と言うことで、すぐに気持ち切り替えお目当ての鳥探しへ。(^O^)

Seoto20190506p5060157

まだ森はブナがようやく芽吹いたばかり。
ここでのお目当てはコルリ。

予想通りコルリの囀りが聞こえる。
他にはゴジュウカラ、キビタキ、ミソサザイ、センダイムシクイ、ツツドリの声も聞こえる。
渡ってきたばかりの頃は高い梢で囀るコルリだから、目線で捉えるべく崖下の木にやって来るのを待つことに。

Seoto20190506p5060106

しばらくしたら降りてきて山桜の枝にとまった。
この子はまだ風切羽が褐色の若鳥。
もうちょっと近ければ良かったけど、まぁ、姿が見れただけで良しとしなけりゃね。

Seoto20190506p5060081

キビタキは未だに雄同士のバトルしてる奴と、もうちゃっかり雌を引き連れた雄もいた。

Seoto20190506p5060063

いつも森の何処かで鳴いていて、鳴く姿を見たことがなかったツツドリ。
だが、今回は鳴き声が近かった。
そっと姿を探してみると・・・いた!

Seoto20190506p5060069

おぉ、ツツドリの囀る姿を初めて見た。
ポポッ♪ ポポッ♪ ポポッ♪

Seoto20190506p5060079

 

流星群は自分のポカで逃したけれど、コルリも見たしツツドリも見れたからこれで満足。
午前10時、まだ時間は早かったけど、コルリの囀りも聞かれなくなったのでそろそろ撤収だねと、お山に別れを告げ帰路についた。

Seoto20190506p5060160

|

« い~い季節 | トップページ | お試し登山 »

Ⅰ夏鳥」カテゴリの記事

Ⅱ遠征記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
流星群 残念でしたね~。
でも星空 綺麗です。
コルリは良いところに止まってくれましたね('◇')ナイス
キビタキは こちらでは営巣始めてるらしいです。
ツツドリの表情が可愛いです、ツツドリまで見られてラッキーでしたね。
素敵な探鳥地、こちらからはちょっと遠いです(^^)/
私もコルリ たっぷり見て来ました(^^)/

投稿: zucca | 2019年5月13日 (月) 21時38分

★ zuccaさん コメントありがとうございます。
オオボケかましちゃいましたが、コルリとツツドリの囀り見れたので良しとします。(笑)

そうですね。ここは関東方面からだとちょっと遠いですね。
でも、良いところですよ。

シラネアオイと言いコルリといい、どこにお出かけだったのでしょうか? ブログ楽しみにしてますよ!!

投稿: せおと | 2019年5月14日 (火) 20時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« い~い季節 | トップページ | お試し登山 »