« トキも恋の季節 | トップページ | 佐渡情景 その1 »

2019年2月21日 (木)

荒波寄せる冬の海

ちょっと間が空いたけど、このところトキネタばかりだったから、たまには佐渡の冬の風景にも目を向けましょうね。
荒波寄せる冬の日本海を見にちょっとドライブ。
Seoto20190118p1181980
東岸の内海府から佐渡北端の弾崎を廻り、北西岸の外海府海岸に向かう。
夏の穏やかな美しい海とは違い、連日荒波が打ち付ける荒々しい光景の大野亀。
Seoto20190118p1181846
この日は波高おおよそ3m。
吹き荒れた北西の季節風も収まり、凪へ向かう海ではあるが、まだまだ波は高い。
Seoto20190118p1180099
岩場の海岸に打ち付ける波は揉みくちゃになって泡を作る。
Seoto20190118p1180063
できた泡は強い風に巻き上げられ空を舞う。
Seoto20190118p1180045
これが冬の日本海の風物詩「波の花」。
出来立ては真っ白の泡だけど、時間とともに薄茶色に変わってくる。
Seoto20190118p1181983
高台から見下ろす荒涼とした海。
Seoto20190118p1180024
通称Z坂と呼ばれる跳ね坂を下り、振り返ればその名の通り「Z坂」(笑)
大佐渡を反時計回りでぐるっと一周約150km。
右手に海を見ながらのんびりドライブのあと国仲平野に戻り、雪を頂いた金北山を眺めて本日のドライブ終了でした。
Seoto20190119p1190012edit

|

« トキも恋の季節 | トップページ | 佐渡情景 その1 »

Ⅶ雑感」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 荒波寄せる冬の海:

« トキも恋の季節 | トップページ | 佐渡情景 その1 »