« 高原探鳥 | トップページ | 夏空 »

2018年8月14日 (火)

ペルセウス座流星群

13日未明に極大を迎えたペルセウス座流星群。
今年は月明りもなく最高の条件ということで、天候にも恵まれたので二晩連続でお山の上へ。run

初日は試し撮りのつもりで21時頃から24時ころまで。

Seoto201881101
見下ろす佐渡国仲平野の夜景と対岸の新潟の街明かりが思いのほか明るいが、三脚セットして撮影準備。

放射点は北東の方角だけど、準備している間もあちこちの方角でいくつかの流れ星が流れた。
方向が絞れないけど、ひとまず金北山のシルエットが入る北北東方向にセット。

Seoto201881102
45分ほどインターバル撮影してコンポジットすればどこかえ捉えられるかな?と挑戦するも・・・ 飛行機の軌跡だけ。

この間もカメラの向きとは違う方角で8個ほど流れたのは極めて残念・・・。

この後、あちらこちらと向きを変え、やっと捉えたのでこの1枚。

Seoto201881103
妙見山上空(北西方向)を流れる火球並みの大きな1個。
入りが切れているのが極めて残念。(ノ_-。)

翌日は20時から徹夜のつもりで再突撃。

Seoto201881302
昨日よりも雲が多く、星の数も少ないけれど、流れる雲のようだから晴れ間狙って再挑戦。

Seoto201881304
なんとか捉えたな流れ星数個。
ただ、昨日ような大火球はほとんど見られず、小さなものがいくつか流れた。

Seoto201881303
最初は個数を数えていたが途中で居眠りしてしまったこともあって、最終的な個数はわからなくなったけど、だいたい・・・ 50~60個程度は見たかな?゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

星空撮るには機材もあるけど、何よりもまだまだ技術が未熟だね~・・・ そう感じさせる今回のペルセウス座流星群でした。ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

|

« 高原探鳥 | トップページ | 夏空 »

Ⅲ自然」カテゴリの記事

コメント

ペルセウス座流星群見ていたんですね~
綺麗ですね~!昨年チャレンジした夜景の眺めが思い出されます。
大火球おしいですね~
わたしも前夜に遊んできました~
2回 同じ所に流れる火球を思わせる長さの物をみましたが残念にもカメラの向きが…(笑)
来年はきっと良い撮影ができるといいな~と思っています。
しかし佐渡港が星空に見事にマッチして綺麗です~

投稿: ぽちじゃん | 2018年8月19日 (日) 22時23分

cloverぽちじゃんさん コメントありがとうございます。
ちょっと帰省していたのでRe遅くなってすみません。
ぽちさんも見ていたんですね。 条件が良かったからバッチリかと思いましたが、カメラの向きと違うところで立派な☆が流れたりして・・・うまくいきません。(汗)
前夜が雲も全くなく良かったですね。
懲りずに次回の星空ショーに期待しましょう!

投稿: せおと | 2018年8月24日 (金) 23時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561451/67056846

この記事へのトラックバック一覧です: ペルセウス座流星群:

« 高原探鳥 | トップページ | 夏空 »