« エナガだるま | トップページ | 早春の彩り Ⅲ »

2018年3月28日 (水)

早春の彩りⅡ+歌舞伎者

早春の花々が見頃になってきた。

Seoto201832502
オオミスミソウ(雪割草)がどんどん開いてきているけど、この花はとりわけ個性的でいい感じ~。o(*^▽^*)o

Seoto201832504

Seoto201832505

Seoto201832506

雪の消えたところから順次咲いていくSpring ephemeralは、これから5月初旬頃まで標高を上げながら順次楽しむことができるね。

Seoto201832503

キブシも花をつけ始めた。

Seoto2018031601

職場の窓の外の桜(↑3/16)は急速に蕾を膨らませ、今週末には開花しそうな気がする。

Seoto201832501
海岸脇の森で、ヒレンジャク5羽の群れと出会った。
もうすぐ彼らも海を渡るのだろうけど、春のうららかな空のもとで見るヒレンジャクは、ちょっとメークが濃すぎて暑苦しくもみえるね。m9(^Д^)プギャー

|

« エナガだるま | トップページ | 早春の彩り Ⅲ »

Ⅰ冬鳥」カテゴリの記事

Ⅲ野の花」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
レンジャク 見られたんですね!
確かに歌舞伎メークは暑苦しそう(^^)/プププ
これから渡りの季節 楽しみですねnote

オオミスミソウは見事な花数、色も素敵です。
キクザキイチゲも美しい。
今年の桜の開花は早かったですが、そちらもやはり早い開花になるんですか。
待ち遠しいですね。
うちの方はぽかぽか陽気であっという間に満開になりました。

投稿: zucca | 2018年3月28日 (水) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561451/66548481

この記事へのトラックバック一覧です: 早春の彩りⅡ+歌舞伎者:

« エナガだるま | トップページ | 早春の彩り Ⅲ »