« 雪と冬鳥 | トップページ | あけましておめでとうございます »

2017年12月30日 (土)

2017鳥納

2017年も残すところあと一日。
比較的穏やかな天候のもと今年最後の鳥見へ。
加茂湖の水面にカモの群れ。
マガモに交じって、一羽だけ一回り大きなやつが居る。
 
Seoto2017123012
ヒシクイよりも小さな身体。
ガンかな?と様子を見ていると、だんだんこちらに近づいてきた。
 
Seoto2017123013
あれ~・・・ ガンじゃないな・・・??
 
Seoto2017123016
 
嘴のピンク色が鮮やかだけど、付け根の白色が無いし、体色もちょっと違う。
 
Seoto2017123015
なんだ?なんだ?と見ていると、すぐ目の前の護岸にちょこんと飛び上がった。
 
Seoto2017123017
足も鮮やかなピンク色。
 
Seoto2017123018
ほんの3mほどの距離まで近づいてきて草を啄んでいた。
いつも持ち歩いてはいるが滅多に開いたことのない図鑑で調べてみたら、どうやらハイイロガンらしい。
 
Seoto2017123014_3
迷鳥、ごく少ない冬鳥らしいが、無論、私も初見だったし、ガンに似た鳴き声も聴くことができた。

これ、ラッキーでした。(v^ー゜)!!

迷鳥ついでに、先日のクロハゲワシがまだ居るようなので、様子でも見に行こうと訪ねてみた。
先日とはちょっとちがう場所だったけど、土手の上に黒マント発見。
 
Seoto2017123006
やっぱりデカいな・・・
 
Seoto2017123021
今日はカラス軍団もおらず、一羽だけで佇んでいた。
 
Seoto2017123009
もう島にきて半月になるけど、ひょっとするとこのまま越冬するの?
 
Seoto2017123023
まぁ、ひとまず元気そうだからよかったね。
 
Seoto2017123004
2017年の〆はやっぱりトキです。
既に婚姻色が出始めた個体もあって、来年の春の結婚準備が始まっている。
 
Seoto2017123010
2017年の鳥見はこれにて終了です。
〆が迷鳥2羽とトキというところが島らしいでしょ?m9(^Д^)プギャー
 
みなさま、今年も拙いブログにお越しいただきありがとうございました。
来年も徘徊に磨きをかけていきますので、本年同様よろしくお願いいたします。
では、みなさま良いお年をお迎えくださ~い。( ̄▽ ̄)

|

« 雪と冬鳥 | トップページ | あけましておめでとうございます »

Ⅰ朱鷺」カテゴリの記事

Ⅰ迷鳥」カテゴリの記事

Ⅶ雑感」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561451/66220489

この記事へのトラックバック一覧です: 2017鳥納:

« 雪と冬鳥 | トップページ | あけましておめでとうございます »