« 明日から大荒れ? | トップページ | 雪原のカシラダカ »

2017年1月15日 (日)

雪原の乱舞

木曜夜から始まったこの冬一番の寒気の流入。
予報通り雪となり、今朝は宿舎周辺で積雪約15cm。

この程度ならぜんぜん問題ないけれど、この冬初の積雪だし、寒さが厳しいのがちょっと応えるね。

Dsc00387
昨日まで吹雪で視界が効かなかったけど、今日は時折青空ものぞく空模様。
本土の山沿いは1mを超えるところもあるけれど、さすがに対馬暖流に囲まれた島では雪も少ないね。

Dsc00383
ちょっとお山に入っても、軽のマイカーでも問題なく走れる程度でありがたい。

しばらくお山を彷徨ってみたが、シンと静まり返って鳥たちの声が無い。
それじゃぁ、田んぼに降りて猛禽でも探そうと車を走らせていると、小鳥たち数十羽の群れが田んぼの雪原で採餌中に遭遇した。

Dsc00415
スズメかな?と双眼鏡で確認すると、どうやら数種の混群らしいことが分かったので、道の脇に車を止めた。

Dsc05969
良く見ると、アトリ、

Dsc05821
スズメ、

Dsc05845
カワラヒワ

Dsc05916
カシラダカ、

Dsc05783
ホオジロ、

Dsc05748
の5種が確認できる。

Dsc05809
一応、種毎にグループで動いているようであるが、地表に降りて残り穂を啄むときは異種混合だ。

Dsc00427
時々、サッと飛び立ち再び舞い降りることを繰り返す。

Dsc00436
胸にオレンジ色のあるのはアトリで、翼に黄色があるのはカワラヒワ。

Dsc00431_3
異種混合の飛翔も美しいね。

Dsc00436_2
先頭からスズメ、アトリ、カワラヒワの順。

Dsc00438
猛禽でも警戒しているのだろうか・・・ と思っていたら、突然目の前のアトリの集団が慌ただしく飛んだ。

Dsc05972

上の写真撮った直後、目の前の地表スレスレを猛禽がビューっと通り過ぎた。 一瞬の出来事だったので何だったのか確認はできなかたけど、大きさや翼の形からハヤブサ類だと思われる。

Dsc05792
地表が雪に覆われ餌場も限られるなか、小鳥たちのお食事も命がけになってきているんだね。・・・↑このアトリ、メタボだけどね・・・(^-^;

Dsc00385
さっきまで、青空が広がり明るい陽射しも届いていたが、流れ来た雪雲が急速にあたりを覆い、また地吹雪がやって来た。

Dsc00402_3

雪のなかで舞う野鳥たち。
やっと冬らしい情景になったね。

|

« 明日から大荒れ? | トップページ | 雪原のカシラダカ »

Ⅰ冬鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
tv大雪のニュース映像ばかり見ていたので、すごい積雪かと思ってましたが、大したことなくて良かったです。

雪原に集まった野鳥たちの群舞 美しいですね。
写真撮るには楽しそうだなぁって思いながら拝見しました。
メタボなアトリも 寒さが感じられていいなぁ(^^)/
見事な飛翔写真 最後の一枚 特に nice!good
こちらではアトリが水場で小競り合いしてるのを見られたのですが、camerass優先でなくて 失敗でしたweep

投稿: zucca | 2017年1月15日 (日) 22時46分

snowzuccaさん こんばんは
コメントありがとうございます。
やっと積もりました。今日も時々雪で20cmくらいにはなったかな? まぁ、この程度ならいつものことなので大騒ぎするようなことは無いのですが、やっぱり雪が積もると何かと大変です。(^-^;
雪原の群れは車を止めたすぐ脇だったので、車内からの撮影でしたが、頻繁に飛び立つので手持ちのミラーレスで
、陽射しもあって明るかったのでSS1/1500でとにかく連写連写・・・ 数打ちゃ中にはものになるのもあるものですね。ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
最後の1枚、スズメなんですが私もお気に入りです。
さんくす♪(o ̄∇ ̄)/

投稿: せおと | 2017年1月16日 (月) 20時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561451/64767628

この記事へのトラックバック一覧です: 雪原の乱舞:

« 明日から大荒れ? | トップページ | 雪原のカシラダカ »