« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

2016年9月27日 (火)

ミゾソバ

個人的に思入れの深い野の花がある。
水辺に咲くミゾソバの花
ほんとうに何てことの無い何処にもあるちっちゃな野の花なんだけど、私にとってこの花は・・・。

Seoto2016092407
先端が薄紅色で他は白く透き通った花(正確には花弁ではなく萼でああるが・・・)を咲かすミゾソバ。
この花を間近で見ていると、煩悩で満たされている心が洗われるような気もする。(ちょっと大げさではあるが・・・(^-^;)

続きを読む "ミゾソバ"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年9月21日 (水)

9月の朱鷺

9月も後半となり、田んぼの稲も刈り取りが始まったところがある。
稲が実って密集しているときは田んぼの畦や水路で活動していたトキも、刈り取りが終わった田んぼに餌さがしに戻って来た。

Seoto2016091710
婚姻色もほとんど落ちて、本来の美しい朱鷺色が戻りつつある。

続きを読む "9月の朱鷺"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年9月19日 (月)

おまけトピ

おまけのトピックです。ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

尾瀬からの帰り道…訂正:帰り船ship
時々雨がポツポツとあたる空模様だったけど、船尾のデッキに出て遠ざかる街並み眺めながら楽しかった余韻に浸っていると、下層のデッキの船縁にちゃっかりとただ乗りしに来た若いウミネコがご登場。

Seoto2016091301
いつも通り乗客が餌を投げ出すと、この子も飛び立ち数十羽のウミネコに混じって船尾付近で餌を狙う。

続きを読む "おまけトピ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月17日 (土)

初秋のお花見 Vol.2

さて、前回の続きです。
Seoto2016091214
キンコウカが少し色づき始め、大江湿原は秋の装いが始まっていた。
遠くに子供たちのグループらしい数人の人影が見えるが、ゆっくりと花を探しながら歩くとやがて視界の範囲には人っ子一人いなくなり、初秋の大江湿原を独り占め。

続きを読む "初秋のお花見 Vol.2"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年9月14日 (水)

初秋のお花見

今年は無理かな・・・と思っていた「遥かな尾瀬~♪」
仕事関係のちょっとした手続きで海を渡る用事ができたので、それならついでにちょっと足を延ばして草紅葉の湿原を歩てこようと出かけてきた。
(正直なところ、どちらがついでだったのか極めて怪しいという説もあるが・・・ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ)
Seoto2016091201_3
沼山峠に向かうシャトルバスから見たブナ平。
さすがに紅葉にはまだまだ早いけど、秋の気配がちょっと感じられる風景。
今の時期は、尾瀬が一時静かになる時期で、バスの乗客も他に老夫婦が一組だけ。

続きを読む "初秋のお花見"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年9月 6日 (火)

9月の海辺

9月になっても暑い日が続いているけど、さすがに夜ともなれば秋風と虫の音が心地良い。
森の夏鳥もすっかり見かけなくなり、鳥枯れシーズン真っ盛り。( ̄◆ ̄;)
こんな時は海辺のシギチだねと、裏の海辺を覗いてみた。
Seoto2016900605_2
静かに寄せる渚に居たのは、小さなシギチが3羽。

続きを読む "9月の海辺"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »