« ウミネコさん | トップページ | 初秋のお花見 »

2016年9月 6日 (火)

9月の海辺

9月になっても暑い日が続いているけど、さすがに夜ともなれば秋風と虫の音が心地良い。
森の夏鳥もすっかり見かけなくなり、鳥枯れシーズン真っ盛り。( ̄◆ ̄;)
こんな時は海辺のシギチだねと、裏の海辺を覗いてみた。
Seoto2016900605_2
静かに寄せる渚に居たのは、小さなシギチが3羽。
そっと近づいて見てみると2羽のシロチドリと1羽のミユビシギのようだ。
Seoto2016900604_2
シロチドリは留鳥だけど、ミユビシギは旅鳥。
Seoto2016900610_2
ミユビシギが同じく旅鳥のトウネンに混じって居るのはよく見かけるけど、留鳥のシロチドリと一緒い居るのはあまり見かけないね。
Seoto2016900603
シロチドリはちょっと警戒心が強いから、むやみやたらと近づけないけど、ゆっくり、ゆっくり時間をかけて近づけば10m程度ならok
Seoto2016900607
Seoto2016900609
 
こちらをジッと見つめる目。ちょっと警戒しているようだから、これ以上の接近はできないね。
砂に腰を下ろし、敵意はありませんよ〰と目をそらしていっぷく。(-。-)y-゜゜゜
Seoto2016900608
それに比べてミユビシギのほうは警戒心がちょっと薄い。
Seoto2016900602
あまりこちらを気にする様子もなくマイペース。
Seoto2016900601
この子がいつまでここに居てくれるのか判らないけど、再び旅立つまでシロチドリさんに面倒見てもらえよ!
Seoto2016082807
佐渡海峡の向こうに見える山は、左側が角田山で右側の双峰が弥彦山。
3月までは時々あの山の麓の海岸から佐渡を見ていたと思うと、ちょっと不思議でちょっと懐かしいね。

|

« ウミネコさん | トップページ | 初秋のお花見 »

Ⅰ旅鳥」カテゴリの記事

Ⅰ留鳥」カテゴリの記事

Ⅶ雑感」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
鳥枯れシーズン・・・もうちょっとの辛抱ですね。
水鳥も 渡りの鳥がボチボチと見られてるようですね。
小さなシギチは可愛くていいですね。
シロチドリのクリクリの目が愛らしい。
ミユビギって 指の本数?・・・でも、本数はみんな同じですよね(初歩的な質問でスミマセ~~ン('◇')ゞ
不思議な名前です。

佐渡海峡を挟んで、向こうとこっちとで 立ち寄る旅鳥に違いはあるのでしょうかね。
良い出会いを期待したいですねscissors

soccerきょうは 完全アウェー、
Jの決定力がイマイチな気もしますが、
勝ち点3が取れますように・・・punch

投稿: zucca | 2016年9月 6日 (火) 22時38分

cloverZUCCAさん こんばんは
soccerやりましたね\(^o^)/shine
危ないシーンもあったけど、零封でやっとちょっぴりスッキリかな?

ミユビシギには後趾がありません。・・・っていうか、ホントに無いのかどうかは判りませんが、少なくとも見た目には確認できませんので、「3本指のシギ」でミユビシギってことらしいです。
シギチの渡りはこれからが本番。やっぱり島ですから本土とは多少違ってレアものも見れそうな気もするので、本格的に冬鳥来るまで暫く旅人探してみたいと思います。

PS: roueyeglass 私も確実にingですよ。(^-^;

投稿: せおと | 2016年9月 6日 (火) 23時31分

9月の鳥枯れシーズンでも
渡る鳥さん達いますね~やっぱりこの時期は海かな(^^ゞ
ミユビシギってそうだったんですねφ(..)メモメモ
ん~
島に来る外海を渡る鳥さんらはすごく魅力的かも知れない!

投稿: ぽちじゃん | 2016年9月11日 (日) 08時08分

cloverぽちじゃんさん こんにちは
コメントありがとうございます。
9月は森に行っても静まり返っていますから、やっぱ海ですよ。
これから珍客も来るかもしれないし、・・・島に来ませんか〰( ̄ー ̄)ニヤリ

・・・って言いながら、明日・明後日と休みが取れたので、ちょっと用事もあるし本土復帰して、ついでに山奥行ってきま〰す。

投稿: せおと | 2016年9月11日 (日) 15時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561451/64167491

この記事へのトラックバック一覧です: 9月の海辺:

« ウミネコさん | トップページ | 初秋のお花見 »