« キマユホオジロ! | トップページ | 山のお花見 その2 »

2016年5月 9日 (月)

山のお花見

ちょっと前に車で上ったドンデン山。
登山道のシラネアオイが見頃とのことで、麓から登山道で登ってみることにした。
ガイドブックによれば標高差約600m所要時間3時間であり、ちょうどいいお花見登山ができそうだな〰♪とお気楽にお出かけ。

Seoto2016043007
登山口の駐車スペースに車を止め外に出てみると、目の前の枝でホオジロがお気楽に歌っていたから、まずは一枚。

ホオジロの歌声を聞きながら軽い身支度整え登山道に入る。

Seoto2016050601_2
まず初めに迎えてくれた花はタチツボスミレ。
お目当てのシラネアオイもポツポツと見えるが、まだ標高が低いから、もうすっかり花期が終わって萎れた姿ばかりだけど、高度を上げればちょうどいかな?と、道端の花々を見ながらのんびりと登って行く。

Seoto2016050605
オオイワカガミはそろそろ終盤。

Seoto2016050606_2
薄桃色の華やかな花が美しい。

Seoto2016050604
葉が開く前に白い花を咲かすミヤマカタバミ

Seoto2016050607
チゴユリはこれからが本番かな?

Seoto2016050608
フデリンドウも小さな花を開かせる。

Seoto2016050610
森は爽やかな新緑染まり、木の梢ではオオルリが美しく唄う。

Seoto2016050629_2
立ち止まり、美しい歌声に耳を傾けてみる。

Seoto2016050630
いつもは木のてっぺんで唄うオオルリだけど、ここでは登山道下の斜面の比較的低い木の枝に留まって歌っているから目線で眺められる。

Seoto2016050609
登山道の両脇にはたくさんのニリンソウが道端を彩っていて美しい。
しばらく歩きちょっと高度を上げるとお目当てのシラネアオイのまだ元気な姿も見えてきた。

Seoto2016050616

〰次回につづく〰 ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

|

« キマユホオジロ! | トップページ | 山のお花見 その2 »

Ⅲ野の花」カテゴリの記事

Ⅰ夏鳥」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

ドンデン山 下から登山されたのですか。
それはすごい!
でも途中の素晴らしい自然が見られて
大変だけど やっぱり歩いた方が充実しますね。
春の花の群生やオオルリも綺麗
声が聞こえてくると、山登りの疲れも吹き飛びますね(・∀・)ニヤニヤ
次も楽しみにしています

投稿: zucca | 2016年5月11日 (水) 13時31分

zuccaさん こんばんは
コメントありがとうございます。
あいゃ〰・・・(゚ー゚;「登山」なんていうものじゃありませんし、その後のこともあるので・・・(汗!)詳しくは次回に書きます。
春の花々と鳥の声に癒されたのは間違いありません。癒され過ぎてちっとも先に進まなくて・・・(^-^; ってことで。

投稿: せおと | 2016年5月11日 (水) 21時24分

春の花の咲き乱れる山いいですね~
お山のぼり楽しんでいます(笑)
海風が心地よく吹いてくれるのでしょうか?
オオルリの渡りもまっ最中
実家の里山でもあちこちで囀り聞こえ始めています。
夏の準備がはじまりましたね~!!

投稿: ぽちじゃん | 2016年5月12日 (木) 09時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山のお花見:

« キマユホオジロ! | トップページ | 山のお花見 その2 »