« やっぱりカワちゃん(汗) | トップページ | 山粧う 2015 »

2015年10月28日 (水)

冬の使者

少し前からコハクチョウが姿を見せ、徐々に数を増しているという話を聞いて、マイフィールドへ様子を見に行ってきた。

Seoto2015102502
まだ暗いうちから近場の水田へ餌探しに行くための飛び立ち前の鳴き交わしが盛んに聞こえ、日の出少し前から家族単位の離水がバタバタと始まった。

Seoto2015102503_2
離水前に入念な準備体操を繰り広げ、互いに「準備できたか?」と問うように鳴き交わす。

Dsc07524
リーダーと思われる鳥に下から目線ですり寄った後、別の鳥に上から目線で「あんたはどうなんだい?!」とばかりに突っかかるやつもいる。
鳴き交わしの様子を見るのも楽しいものだ。

Seoto2015102504
準備ができたら、さぁ離水の始まり。
他の鳥を踏みつけないように器用にコース取りしてドタバタと水面蹴ってテイクオ~フ

Dsc07665
中には見事な編隊飛行で目の前を通り過ぎていく家族も。
コハクチョウの離水はなかなか迫力があって見ごたえあるものだ。

Seoto2015102501
現在、約1500羽がここで羽を休めているというコハクチョウ。
彼らの離水は午前6時の日の出から約1時間でほぼすべてが終わり、あとはカモ類がのんびりと羽を休めているだけの風景になる。

まだお山の冠雪はほんのちょっとであまり絵にならなったから、もうちょっとお山が白くなったらもう一度見に来ようと思った。
その時は完全防寒スタイルだね。m9(^Д^)プギャー

|

« やっぱりカワちゃん(汗) | トップページ | 山粧う 2015 »

Ⅰ冬鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~!
1500羽のコハクチョウですか、すごい数が飛来してるんですね(^^)/
賑やかな鳴き声もまた季節を知らせてくれる音の便りですよね。

これから本格的な冬の始まりですね、今年も寒さに負けず頑張ろう~。

投稿: zucca | 2015年10月29日 (木) 22時07分

zuccaさん こんばんは
コメントありがとうございます。
今日の調査では3700羽に倍増していたらしいです!
雪が積もるともっと南へ行ってしまうので、これから雪が積もるまでが一番数の多い時期になんですね。
コハクチョウ見ると、冬がやってきたな・・・って思います。
お互い寒さに負けずにガンバリましょうね(゚▽゚*)

投稿: せおと | 2015年10月30日 (金) 21時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の使者:

« やっぱりカワちゃん(汗) | トップページ | 山粧う 2015 »