« 野鳥お食事動画 | トップページ | White Heart ♡ »

2015年2月 8日 (日)

お久のカワちゃん

昨日の晴天に続き、今朝も昼頃まで風の無い穏やかな天気。
朝一だけ近場のフィールドへプチと鳥見。

水の畔で待っていると、ツィー・・とカワセミの飛ぶ声。

Seoto201520784
おぉ〰、お久のカワちゃんだね。
目で追っていると少し離れたハンの木に止まった。

今日のお目当ての鳥では無かったけど、しばらくの間お久のカワちゃんに遊んでもらった。

Seoto201520783
ハンノキからダイブして柳の木に。 今回は獲物は無かったようだ。
下嘴がオレンジ色の雌のカワセミ。

Seoto201520785
通年ここで暮らしているから、その気になればいつでも見つけることはできるけど、冬は雪で水際の葦がすべて倒れているから他の季節よりも見つけやすくなっていいね。

Seoto201520781
水面に憩うコハクチョウたちもずいぶん数が少なくなった。
まだ2月初旬だけど、そろそろ気の早い冬鳥たちは北帰行始めているのかも知れないね。

|

« 野鳥お食事動画 | トップページ | White Heart ♡ »

Ⅰ留鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
カワちゃん いつもいてくれていいなぁ(^^)/
こちらでは 冬はもっと下流へ行ってしまうようで、ほとんど見られません。
一枚目 とっても良い感じの写真ですね(・∀・)イイ!
ハクチョウたちはもう数が減ってるんですね。
季節の移り変わり 鳥たちもやはり昼間の長さから感じ取るのでしょうか。
ホントの春が待ち遠しいです。

投稿: zucca | 2015年2月 8日 (日) 21時17分

zuccaさん こんばんは
コメントありがとうございます。
そうですか。カワセミも移動するんですね。
ここではフィールドが広いし、獲物もそこそこ捕れるようなので、どんなに雪が積もってもじっと耐えています。
一枚目の写真、私もお気に入りなんです。ありがとうございます。
ちょっと高いところから写したので不思議な絵になっていると思いますが、背景はどんよりした空を映した水面なんですよ。

ハクチョウの数は減りましたね・・・。昨日も十数羽の群れがVの字になって北へ飛ぶ姿も見れました。
昨日の夕方から真冬に逆戻りの厳しい寒さがやってきましたが、鳥たちの動きを見ていると季節はゆっくりですが確実に春に向かっているようですよ。(o^-^o)

投稿: せおと | 2015年2月 9日 (月) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お久のカワちゃん:

« 野鳥お食事動画 | トップページ | White Heart ♡ »