« おさる | トップページ | トラちゃん 他 »

2014年12月18日 (木)

紺碧の空と雪の森

大雪予報の先週土曜夜。
大雪避けて遠征に出かけてきた。
雪の高速道路を県境目指すと徐々に積雪も多くなってきたが、事故渋滞にも遭わず、まずは順調にトンネルを抜ける。

深夜に目的地近くのSAで仮眠し、午前9時頃には目的地の森に着く。
気温-5℃、積雪約7〰8cm。 
風の無い森はさほど寒さを感じず、まだ誰の足跡もない道を歩きだすと身体も温まてくる。

Seoto2014121408
森は静まり返り物音がない。
ほどなく、木の高いところで数羽の鳥が飛び交っているのが見えた。

Seoto2014121413
遠くて良くわからなかったが、どうもアカウソのようだ。
白い雪とアカウソは絵になるのだけれど、低いところに降りてくる気配が無く、アカウソ見送り歩を進める。

Seoto2014121410
厳冬ともなれば凍りつく水場も、今はまだ水面を覗かせている。
水場に近づくと、岸から小さな鳥が飛びだして森の奥へ飛んだ。
ミソサザイのようだ。

Seoto2014121409
木々に積もった雪が時折バラバラと落ち身体に降り注ぐ。
気温が低いからカメラに着いた雪もふっと吹き飛ばすだけで払うことができる。

お目当ての赤い子探してポイントまで行くもまったく鳥の気配が無い。
良い条件なんだけどな・・・ 
声でも聴かれればジッと待ち!なんだけれど、青空が広がり始めた空は清々しく、こんな空の下ならやっぱり森歩きだね。

Seoto2014121411
綺麗だな〰 こんな濃い青空を見たのは久しぶりかな?
これぞ紺碧の空? 空を見上げてそんなことを思った。

沢筋の道を歩ていると、水辺で小鳥が2羽うごめいている。

Seoto2014121403_2
おぉ〰 ルリビタキ〰 o(*^▽^*)o
今シーズン初見〰

ちょっと青みに華やかさは無いけど、とりあえず雄のルリビタキに出会えたね。

そのすぐ脇に、着かず離れず一緒にいるもう一羽の小鳥。
雌のルリビタキだと思ったけど、ちょっと色模様が違うな・・・

Seoto2014121401_2
あれ〰? 良く見るとカヤクグリ・・・のうようだ。
カヤクグリもルリビタキと同じように冬になると山を降りてくる漂鳥。
それにしても、違う種類が仲良く同じ場所で越冬とは、初めて見る光景だ。

Seoto2014121405
ルリビタキのほうは、雪のステージに留まってちょっとばかりサービス

Seoto2014121404
あまりにいいステージに立つものだから、焦って撮ったら露出失敗して雪が白飛び (ノ∀`) アチャー
まぁ、とりあえず雰囲気だけでもね・・・ (^-^;

Seoto2014121412
今回、遠征の目的の子には出会えなかったけど、まぁ、それなりに楽しめたし、何よりも紺碧の空の下白い雪の森を歩けたのが一番よかったかな?

たっぷり御日様浴び、翌日にはまたトンネルを抜け深い雪に覆われた雪国へ帰ったのでした。

|

« おさる | トップページ | トラちゃん 他 »

Ⅲ自然」カテゴリの記事

Ⅰ冬鳥」カテゴリの記事

Ⅰ漂鳥」カテゴリの記事

Ⅱ遠征記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~!
静かな雪の森 がいるのかちょっと不安になりますが
雪に音が吸収されてしまうのでしょうか。
誰の足跡もない雪道を歩くのっていい気分ですよね~、この池は見覚えがあるような・・・( ̄ー ̄)ニヤリ

アカウソはベニバラウソかと思うくらい赤いですね。
お目当ての鳥は残念でしたが、
ルリビタキやカヤクグリにあえて良かったですね。
ルリビタキ♂私も見られました。
そのうちUPしま~す。
冬の森歩き 楽しませていただきましたヽ(´▽`)/サンクス

投稿: zucca | 2014年12月19日 (金) 22時05分

zuccaさん こんばんは
コメントありがとうございます。

ピンポ〰ン そうです。ここは・・・あそこです。(゚▽゚*)
この池見れば判りますね。(*´v゚*)ゞ

こちらの雪と違ってメチャ軽い雪ですし、量もたいしてなかったので歩くには全然問題なく、まだ誰の足跡もない道を気ままに歩きまわるのは気分爽快でした。
ただ、ちょっと鳥たちの姿が少なかったですね。
きっと、この雪で下に降りちゃったのかも知れません。
まぁ、お目当てには振られましたが、ちょっと赤いのやら青いのやらに出会えたので、それなりに良かったかな?って思ています。
zuccaさんのルリビタキ、楽しみにしていますよ〰。o(*^▽^*)o

投稿: せおと | 2014年12月20日 (土) 17時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紺碧の空と雪の森:

« おさる | トップページ | トラちゃん 他 »