« 冬鳥やってきた | トップページ | 里の彩 »

2014年11月13日 (木)

里山のお馴染みさん

この時期になると冬の小鳥ばかり気にかかるけど、先日、ミヤマと出会ったときもたくさんのお馴染みさんたちが木々を渡り歩く姿も見られ、ほんの偵察気分の短い時間の鳥見だったけど、楽しむには十分だったかな。

ヒガラ。 ちっちゃいけど、比較的人を警戒しないので近くまで寄ってきてくれる。
Seoto01151
まだ、完全にカラ類の昆群は形成されてないようではあるが、やっぱり大きな群れがやってくると数種類のカラ類が一度に楽しめる。

これはコガラ。私の好きなカラ類でもある。

Seoto01156
こちらはニイニイとうるさいヤマガラ。
木の実を木の樹皮に貯めこむことに忙しそうだった。

Seoto01157
一番数の多いのはやっぱりシジュウカラだけど、シジュウカラはスルー。ヽ(´▽`)/

Seoto01158
忍者のように樹皮に溶け込んで幹を上がっていくのはキバシリ。

Seoto01159
完璧なカムフラージュで、動かなければちょっと目を放すと何処にいるのか判らなくなってしまう。

Seoto01155
柿の木には熟した柿を啄みにアオゲラもやってくる。

冬枯れの季節は目前。 留鳥たちも食糧確保に忙しそうだね。

|

« 冬鳥やってきた | トップページ | 里の彩 »

Ⅰ留鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
小さなカラたち 可愛いですね~。
キバシリも混群と一緒なんですか?
未見なので、参考のためにお伺いです('◇')ゞ

里山公園もこれだけいてくれたら楽しいですね。
うちの方の何もいない里山とは大違い('◇')ゞ
鳥見には良い環境だと思いますよ~。
冬型のお天気なのでしょうか?急に寒くなってきました。
rainマークもとれるとよいですねsun

投稿: zucca | 2014年11月13日 (木) 23時11分

cloverzuccaさん こんばんは
コメントありがとうございます。
こちらでは一昨日から風も強くすっかり寒くなって、ストーブも朝晩活躍の冬の様相です。

カラ類たちと久しぶりにゆっくりと出会えましたが、シジュウカラ、コガラ、ヒガラ、ヤマガラ、コゲラ、エナガのばらけた混群が賑やかに移動した後に、キバシリが単独でゴソゴソで木登りしてましたので、たまたま偶然同じところにいたのだと思います。ヽ(´▽`)/

ここのポイントは例年もうちょっとするとルリビタキも来てくれるので、今年は早くもミヤマも確認できたしこの冬は楽しみなポイントになりそうです。

投稿: せおと | 2014年11月14日 (金) 21時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561451/60646481

この記事へのトラックバック一覧です: 里山のお馴染みさん:

« 冬鳥やってきた | トップページ | 里の彩 »