« 森に癒される | トップページ | ちょうちょ♪ちょうちょ♪ »

2014年7月12日 (土)

梅雨の森

今年の当地は雨の少ない梅雨だと思ていたけど、先日はバケツをひっくり返したような局地的な豪雨に見舞われ、危うく通勤のになってしまいそうで、少しばかり焦った・・。Σ(;・∀・)
こんな雨の時は危険が伴うから森の徘徊は控えなければいけないけど、適度な雨なら森歩きもいいものだ。(* ̄ー ̄*)

Seoto201317
雨具を着込んで森歩き。
ブナの森ではブナの葉っぱが一旦雨を受け止め、葉先からこぼれる雫が地表にバラバラと落ちてくる。

だから、雨が降り続いているのか、それとも風で揺れた木々から雫が落ちてきているだけなのか、空の見える所で空を見上げないと判らない。

Seoto201316
森に立ち込める白い霧が晴れると雨も上がる。

雨の中でもキビタキなどは歌っているけど、やっぱり雨が上がると鳥たちも動きが良くなるような気がする。

Seoto02300
目の前の木にやってきたアオゲラ。
ちょっとだ留まってすぐに飛び去ったけど、久しぶりに間近でアオゲラを見た。

Seoto02398
ちょっと離れた立ち枯れの木のてっぺんにはオオアカゲラ・・・?
ちょっとくすんだ色で頭のてっぺんの赤色もくすんでいる。
オオアカだと思うのだが、アカゲラの若い雄かも?

お気楽に歌うオオルリもやってきた。

Seoto02400
声はそれなりだけど、青い羽根も斑で風切羽が褐色の若い雄。
昨年生まれた個体だろうけど、今年の夏はきっとこのままお気楽に歌って帰っていくのだろうね。

林床に目を移せば、やっと咲き始めたエゾアジサイ。

Seoto02405
この花が咲くと、森も本格的な梅雨だな〰って思う。
エゾアジサイは日本海要素の植物。
装飾花の色も、淡い青、濃い青、淡いピンク、淡いピンク、淡い紫とバリエーションも豊かだ。

Seoto02410
もうちょっと花が開くと綺麗なのだが、登山道わきの低いところに小さく咲く姿は、いわゆる「アジサイ」とは違った控えめな美しさがあって私は好きだ。

Seoto02079
ギンリョウソウも葉っぱを掻き分けニョキニョキと出て花を咲かせている。
可愛そうに、その姿から「幽霊草」なんて呼ばれているけど、真っ白な花はやがて真っ白で真ん中にポツンと黒点のある丸くて目玉のような実をつける。

Seoto02407
林床に這うように伸びるツルアリドウシ。
これもまた日本海要素の植物。

Seoto02408
ニリンソウのように二つ同時に花を咲かせ、一花に4枚だけの真っ白な花びらが、濃い緑の葉っぱの上で清々しく咲き美しい。

梅雨明けもそう遠くない時期になってきた。
暑さにメチャ弱い寒冷地仕様の私にとっては、もうちょっと梅雨の森をゆっくりと楽しみたいな・・・。適度な雨の量でね・・・。(^-^;

|

« 森に癒される | トップページ | ちょうちょ♪ちょうちょ♪ »

Ⅲ野の花」カテゴリの記事

Ⅰ夏鳥」カテゴリの記事

Ⅰ留鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
先日の大雨 こちらよりひどかったみたいで大変でしたね。
 御無事で何よりでした。
(不謹慎ですけど) このナイスな表現に思わず笑ってしまいました(^^)/

鳥の出は 雨の後が良いと言いますよね。
オオアカゲラはヒットですね~
水色のエゾアジサイ装飾花の形がきりっとしてて気に入りました。
ツルアリドウシも初めて こちらでは珍しい植物を見せていただき有難うございました。
台風一過 一気に真夏の暑さですね、外歩きには厳しい季節 水分補給しながら頑張りましょう

投稿: zucca | 2014年7月12日 (土) 21時42分

梅雨の本番のこの時期にこのシーンを撮れるのがすばらしいです~アオゲラ、アカゲラ、オオルリ濡れた羽根でも活き活きした様相が自然でとても綺麗です~。
エゾアジサイも本格的にあちこちで開き始めましたね~
私もこのひっそり咲く姿が好きです~!
この青い色が美しいですね~!
こちらも負けずに梅雨の晴れ間にひと汗かいてきます~!

投稿: ぽちじゃん | 2014年7月12日 (土) 22時31分

zuccaさん こんばんは
コメントありがとうございます。
ほんの短い時間でしたが、凄まじい・・・
危うく浮くところでした。ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
でも、雨上がりはいいですね〰。 気分も晴れますし空気も澄みわたる。
木々や花々がますます瑞々しくなって、い〰い感じです。(゚▽゚*)
水色のアジサイ、装飾花の形がちょっと変わっていたので撮ってみましたが、気にっていただけてよかったです。丸っこくてなくてカッコいいですよね〰。

ツルアリドウシは、この辺でも数が少なくてあまり見かけませんが、真っ白な花と濃い緑の葉のコントラストが素敵な花です。

これからが夏本番。
木陰にいるときはいいのですが林道や草原歩きはつらい季節になってきたので、水冷式の身体のためにペットボトルいっぱい背負って徘徊です。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

投稿: せおと | 2014年7月13日 (日) 20時51分

ぽちじゃんさん こんばんは
コメントありがとうございます。
ちょうど雨も上がってくれて、鳥たちの動きだしにビンゴだったようです。
雨上がりは空気も澄んでいい感じですよね。

エゾアジサイはアカ様フィールドに欠かせない梅雨の彩ですよね。
梅雨の晴れ間、いい汗かけましたか?
私も、来週、残されたわずかな可能性にかけてみたいと思います。

投稿: せおと | 2014年7月13日 (日) 20時58分

こんな感じのオオルリ、ボクも先日、地元の森で発見しました。

子育てに疲れ果てたオスにしても色が地味だし、今年巣立った幼鳥にしては青すぎるって思ってましたが、去年巣立った若いオスなんですね!

それから報告です。
せおとさんの記事&コメントを見て気力を頂き、あの山道を登って来ました。

幸運にもコマドリに会う事が出来、コルリも居ましたが、コルリを撮ったのは妻だけでボクは・・・(T_T)

投稿: てつ丸 | 2014年7月16日 (水) 22時11分

てつ丸さん こんばんは
コメントありがとうございます。
子育てに疲れ果てた雄ですか`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!! 
いやぁ〰素晴らしい表現です。(・∀・)イイ!
まさにそんな姿なんですが、残念ながらまだパートナーすらいない若い雄のようですよ。(*^-^)
ブログ拝見いたしました。
素晴らしいコマドリとの出会い。私はチラ見に終わったので羨ましい限りです。

投稿: せおと | 2014年7月19日 (土) 20時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨の森:

« 森に癒される | トップページ | ちょうちょ♪ちょうちょ♪ »