« 春のオオルリ | トップページ | ヤマカワ »

2014年5月12日 (月)

山の幸

異常なほど忙しかったGW後半。
3日土曜は休めたけど、そのあとは・・・・。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
昨日、ようやく休みが取れたので一日どっぷりと自然の中に身を置くことができ、少しはリフレッシュできたかな?

・・・ということで、写真整理もままならず書けなかった3日のネタを遅まきながら・・・。Σ(;・∀・)

3日、GW後半戦初日天気は上々。
若葉萌える今頃は、私が一年で一番好きなシーズンだ。

Seoto00812_2 
低山の残雪もだいぶ消え、替わって麓から新緑が広がりつつある。

今が食べごろだと思うコシアブラを採るために、ちょっとばかり山に入る。

Seoto00811
森はすっかり若葉が広がり、木のてっぺんではオオルリが歌う爽やかな空間となっていた。

Seoto00807
少しばかり坂道を上ると、ユキグニミツバツツジが淡い紫色でお出迎え。

Seoto00809
綺麗に張られた蜘蛛の巣は、ある意味芸術的?

Seoto00805
木々の中で目立つのはシャクナゲの花。

Seoto00808
お目当ての コシアブラ。
少し伸びているものもあるが、思っていたっ通り今がちょうど採り時。

Seoto00804
登山道沿いにいくらでもあるコシアブラを見繕って 、天ぷらとゴマ和え用に食べる分だけちょっといただく。

Seoto00810

陽の当たる広場にはワラビも出始めているが、ここでは数が少ないので別の場所での楽しみとしてスルー。

Seoto00803
道脇の斜面には細すぎるゼンマイが少しばかり。(^-^;
ゼンマイは採った後の手間がかかるので、細すぎることもあるけれど、これもまたスルー。

Seoto00802
白い綿毛をめくってみると、中の様子が判る。

Seoto00800_2
ツルっとした葉っぱが巻かれているのが、いわゆる女ゼンマイ。
採るとすればこちら。

Seoto00801
一方で、ブツブツした胞子が巻かれているのが、いわゆる男ゼンマイ。
これはパス!

新緑と山の花を楽しみ、お目当てのコシアブラも食べる分には十分な量が採れたので、いつもの河原に移動し野点天ぷら。

Seoto06895
コシアブラと、ついでに採ったタラの芽の野点天ぷら。
食材費〇円だけど、これ以上の贅沢は無いかな?ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

おにぎりと一緒にあっという間にぜ〰んぶ平らげ・・・ふと斜面の下を見ると少し伸びすぎてはいるが、柔らかそうなウド み〰っけsign01
出始めなら根元から採って柔らかい根元の茎は生食するけど、ちょっと伸びすぎていたので先っぽの葉っぱの所だけど、これまた天ぷら用にいただき、急きょ2回目の野点天ぷら。(o^-^o)

Seoto06896

お腹もいっぱいになったし、暖かい陽射しを浴びお山での〰・・・んびり車内お昼寝sleepy

この後、急に強い風が吹いてきてお昼寝している車が揺れる。
この風が、この後の私のGWの休みを奪っていくとは、このときはまったく気づかなかったね・・・。( ̄○ ̄;)!

|

« 春のオオルリ | トップページ | ヤマカワ »

Ⅲ美しき自然の姿」カテゴリの記事

Ⅲ野の草花」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
連休の一日 山の幸を求めて野山へ・・・とても贅沢な過ごし方で うらやましい。
コシアブラ ちょうどの時期で良かったですね♪
コシアブラは食べた事ないですが、ウドやタラの芽は 私も天麩羅で食べます、美味しいですね♪
ゼンマイの違いが良くわかる写真 ありがとうございます。
山菜も 名前や食べ方がわかると 楽しいですね。
ユキグニ・・・ツツジも素敵な名前、シャクナゲは咲き始めで綺麗ですね♪
連休後半は・・・ 早朝に呼び出されたという件ですね、お疲れ様でした。
こちらでは 待ちかねた夏鳥が到着しました♪

投稿: zucca | 2014年5月13日 (火) 22時09分

cloverzuccaさん こんばんは
コメントありがとうございます。
ちょうど採り時のいいタイミングでした。
山菜はまだまだいろんなものがあるのですが、私はあまり手間がかからず採ってすぐに食べれるものだけで良しとしてます。(ワラビはちょっと手間がかかるけど、これは外せません)
GWでのんびりできたのはこれが最後。
あとは早朝出勤や徹夜も2回ほど・・・(。>0<。)
ほとほと疲れました。

待ちかねた夏鳥って、ナニナニナニsign02

投稿: せおと | 2014年5月14日 (水) 18時34分

何とも贅沢で羨ましい。
外で食べる山菜の味は最高でしょうね。
私は山菜と草の見分けが付かないので採れないです。
野菜直売所でセリとかフキノトウなど売っていると時々買いますが。
山には結構食べられるのがあるんですね。

投稿: momo | 2014年5月15日 (木) 18時43分

clovermomoさん こんばんは
コメントありがとうございます。
春はたくさんの山菜が採れますが、私は数種類しか覚えていないので、私が採るものは定番品ばかりです。(^-^;
この時期、渓流釣りにでも行けばもっと沢山の山菜が採れますし、魚も現地調達して盛大な野遊びクッキングができるのですが、ここ最近なかなか行けてないのが残念です。
今度、ネタに詰まったら昔の写真引っ張り出し、野遊びクッキングでも書きましょうかね?ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

投稿: せおと | 2014年5月15日 (木) 21時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/561451/59632711

この記事へのトラックバック一覧です: 山の幸:

« 春のオオルリ | トップページ | ヤマカワ »