« 行っちゃった・・・ | トップページ | 森は春から夏へ »

2014年5月29日 (木)

しずやしず

しずやしず しずのおだまき 繰り返し 昔を今に なすよしもがな

Seoto01360_2


能の謡曲 「二人静」 の中で静御前の霊とその霊に憑かれた菜摘女が舞を舞う姿にこの花を見立てて「フタリシズカ」の名が付いたとされる。

この花が咲く頃になると毎年ここにやってくるサンコウチョウ。
そろそろフタリシズカが咲く頃だし、今年も来てるかな?と思い、ほんのちょっとだけの時間だったけど出かけてみた。

Seoto01363_2


薄暗い杉林の林床にひっそりと咲くフタリシズカ。
派手さも可憐さもまったくない花だけど、何故だか私はこの花に魅かれ、サンコウチョウとともにこの花を見るのを楽しみにしている。

Seoto01361


スッと立った杉林は整然とした美しさがあり、こんな林の中で鳥待ちもいいものだ。
だが、今年はちょっと様子が違っていた。

杉林の奥で、伐採作業が行われているようで、チェーンソーの音が聞こえてくる。
これじゃぁ今年はダメかな・・・ と諦めて帰ろうとしたら、奥のほうからホイホイホイ
良かった・・・今年も来ている。
時間も無かったから姿を見るまでには至らなかったけど、今年も変わらずフタリシズカが咲きサンコウチョウが来た。

帰り道、登山道脇で出会ったメジロ
Seoto01358

メジロも子育て中と見え、青虫くわえて逃げる気配が無い。
たぶん近くに巣があるのかも知れないね。
Seoto01359_2

写真数枚だけ撮って、その場を後にした。

伐採作業が気にかかるところだけど、陽気な顔も見たいし、また、時間があれば出かけてみようと思う。

|

« 行っちゃった・・・ | トップページ | 森は春から夏へ »

Ⅲ野の花」カテゴリの記事

Ⅰ留鳥」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
サンコウチョウには杉林が良く似合いますね。
あの姿はとっても目立つので 
森の中でもすぐに見つかるんじゃないかと 最初は高をくくっていましたが・・・
長い尾は スギの枯枝にそっくりで見つけにくい( ;∀;) 私は 毎回泣かされています。
せおとさんのほうでも 声が聞かれて一安心ですね。
サンコウチョウの写真 楽しみにしています。
是非 頑張って きれいなサンコウチョウ 見せてくださいね♪
木洩れ日をうけて ひっそり舞う二人静 素敵な命名ですね♪

投稿: zucca | 2014年6月 1日 (日) 16時30分

zuccaさん こんばんは
コメントありがとうございます。
声はすれども、なかなか姿が見つけられません。
ちょっとでもあの長い尾羽をヒラつかせて優雅に飛んでもらえばいいのでしょうけどね・・・。
もうすぐアカ様が始まるので、そうなるとホイホイは・・・Σ(;・∀・)
フタリシズカって、姿といいい、咲いてる場所といいい、まさに二人静。
ほんとに素敵な名前ですよね〰。(* ̄ー ̄*)

投稿: せおと | 2014年6月 1日 (日) 21時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しずやしず:

« 行っちゃった・・・ | トップページ | 森は春から夏へ »