« 街のトラフズク | トップページ | こんなもんだよね・・・ »

2013年12月 3日 (火)

薄雪化粧

いつの間にか12月。
先週、早々にスタッドレスタイヤに交換し、いつでも雪が降ってもいいように冬支度を整えた。
街から見る山並みは2,000m級がすっかり真っ白になり、7〰800m級の山並みも麓近くまで白い色が見えるようになってきた。

相変わらず天気はどんよりとした曇り空だけど、今シーズン初の雪化粧と見ようと山裾まで車を走らせた。

Seoto00955

ほとんど終わりかけの紅葉はわずかに残り、サッと積もった白い雪との対比が美しい。

Seoto00953

真冬ほどの寒さは無いけれど、それほどの防寒対策してないから、さすがにちょっと長く外にいると身体が凍える。

Seoto00954

何枚か写真撮って早々に車に逃げ込む。

Seoto00957

地表は朝方降った雪が薄らと覆ってはいるが、この気温ではやがて消えてなくなるだろう。

Seoto00956

風に吹かれ、雪の上に舞い落ちた秋の名残が美しい。
陽が昇り、雪からみぞれ、そして雨に変わった。

Seoto00958
もうすぐ本格的な雪が降れば、ここへの道は閉ざされる。
しばらく様子を見るも、鳥たちも山を下りたのか姿がない。

鳥の姿を探して山裾の池へ。
池のほとりを歩いていると、カワセミが2羽チィーと鳴きながら飛んで行った。
静かな湖面をスーっと泳ぐ鳥が2羽。

Seoto00960
色合いから見て2羽ともミコアイサの雌のようだが、決して離れることのないように寄り添って泳ぐ姿と、冠羽や顔つき見ていると、どうも手前側が雄のような気もする。
Seoto00962
雄の成長はパンダカモと言われるように目の周囲と嘴を除いて真っ白になるけれど、幼鳥の時は雌雄の見分けが難しいとか・・・
Seoto00961
もしかしたら、手前は換羽前の若い雄かも知れない。
そう思ってみていると、2羽で寄り添って泳ぐ姿や、決して離れることの無い距離感。 一羽が水に潜ればもう一羽もすぐに潜る。そんな動きのすべてが納得できるのだけれどね。

この冬、この2羽がここに居ついてくれればいいのだけれど・・・。

Seoto00959

さぁ〰て!12月
見た目は二の次で本格的な防寒対策バッチリ整え、今年も懲りずに白いフィールドに突撃だ。 )^o^(

|

« 街のトラフズク | トップページ | こんなもんだよね・・・ »

Ⅲ自然」カテゴリの記事

Ⅰ冬鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

早いですね~もう12月になりました。
せおとさんのお住まいの方の天気予報を見ていると
晴天が少なくなってきましたね・・・。

雪の上に舞い降りた紅葉がとても綺麗ですね(*^-^)

投稿: カコキ | 2013年12月 4日 (水) 20時00分

カコキさん コメントありがとうございます。
もう12月ですね。
いつの間にか冬がやってきました。
晴天なんて「少なくなってきた」ではなくて、「無い!」と言った方がいいかも知れませんよ。(;´д`)トホホ…
まぁ、それも雪国の宿命ですから嘆いていても仕方がない。 それなら冬らしいフィールドをたっぷり独り占めで楽しもう!…とお気楽に考える私です。ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

投稿: せおと | 2013年12月 4日 (水) 20時37分

こんばんは。
早々の雪景色、もう本格的な冬ですね~。
スタッドレスに大活躍してもらって 冬のフィールド 楽しんで下さいね

ミコアイサの幼鳥 初めて見ました。
頭は茶色っぽくて背中もグレー 成鳥とはずいぶん違います、水鳥は見分けが大変ですね。
オトナの雄は かっこよくて好きなんですけど 幼鳥たち定着してくれると良いですね(^o^)丿

投稿: zucca | 2013年12月 4日 (水) 22時14分

zuccaさん コメントありがとうございます。
今はまだ寒さはそれほどではないですが、冬将軍やってくれば一気にです。
それでも毎年懲りずに鼻水凍らせて突撃です。(ノ∀`) アチャー

ミコアイサの雌は成長でもこの色模様なんですが、雄の若鳥も同じということで自分には見分けがつきません。Σ(;・∀・)
二羽があんまりラブラブだったので、ひょっとすると一羽は若い雄かも?と思った次第です。(^-^;

定着してくれれば白い羽根に換羽するところが見れるかもしれませんので、それを期待したいですね。


投稿: せおと | 2013年12月 4日 (水) 22時46分

こんにちは~初冬の雪混じりの雨寒いですね(>_<)
本格的な寒さも雪ももう少し…
この時期は炬燵でミカンなんてことにならないようにしたいです~(笑)
秋と冬の入れ替わりの雪国、良い感じの写真撮られています~流石(・∀・)イイ!
ミコアイサ可愛らしさバッチリですね!
良い雰囲気のカップルここでのんびり逗留してくれるとよいです~!!
この週末はちょっと鳥撮り久々マイフィールドへ初出社よていです~(笑)

投稿: ぽちじゃん | 2013年12月 5日 (木) 09時29分

ぽちじゃんさん コメントありがとうございます。
もうすぐ色の無い森になるので、天気は悪かったですが今のうちにと出かけました。
このミコアイサが居ついてくれるなら、換羽するのを観察できるかも知れないな〰とちょっぴり期待しているのですが、どうなることやら。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

週末は、また天気悪そうですね。(ノд・。)
私は日曜に天気見て、雨じゃなくて雪なら出かけようかなと・・・(^-^; 
久々のマイフィールド、いい出会いがあるといいですね。(*^-^)

投稿: せおと | 2013年12月 5日 (木) 22時43分

残りもみじの上にに降る雪は ほんのこの時期だけの事でとても貴重ですね。
私はまだこの風景を実際に見た事がありません。
憧れているのですが・・
ミコアイサは若さまかも知れませんね。
とっても可愛くて素敵です。

投稿: momo | 2013年12月 9日 (月) 23時42分

momoさん コメントありがとうございます。
そうですね。雪とモミジのコラボはこの時期ならでは。
当地では毎年11月末か12月初めに、平野部でも1回ドカッと雪が積もることが多いのですが、今年は未だ山間部のみで平野部ではまったく雪が積もったことがありません。
ほんとうはモミジに積もる雪を撮りたかったのですが、そんな訳でなかなかタイミングが難しいです。(^-^;
ミコアイサは私も好きな鳥です。
また、様子を見に行ってきますね。

投稿: せおと | 2013年12月10日 (火) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 薄雪化粧:

« 街のトラフズク | トップページ | こんなもんだよね・・・ »