« ツグミ四兄弟♪ | トップページ | トリミング耐性 »

2012年10月29日 (月)

お池も秋

近場の池に日の出から1時間ほどのプチ鳥見。
楓が紅く色づき、里山の森にも秋が降りてきた。
Dsc00934
少しばかり色付いた木々が湖面を彩り、そんな水面に映えるカワセミ狙ってみた。

30分ほどしてカワセミはやってきた。
下嘴のオレンジ色が綺麗な雌のカワセミ。

Dsc00871_3
でも、狙っていたところよりも近いところに留まってしまった。
これじゃぁ色づいた水面が入らないや・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

まぁ・・・いいっか。ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
この子、直ぐに枝下にダイビングし、戻ったときには川エビをGetしてた。

Dsc00878
ここで川エビを捕るのはよく見る光景。
この枝は水面近くに泳いで出てくるエビを狙うにはいい場所らしい。

この子はそれから直ぐに対岸へ飛んでいった。
時間も無いから今日はおしまいと機材片づけ始めたら、カモらしい5羽の群れが少し離れた水面に降りてきた。
何かな?と双眼鏡で確認すると、その群れはオシドリだった。
ハデは雄が2羽とジミな雌が3羽
Dsc00908
オシドリも秋になると山から下りてくる鳥。
まだ、カモ類は少ないけれど、やがてこの小さな池にもマガモやコハクチョウもやって来て賑やかになるだろう。

時折、強い風が吹く。
木々が大きく揺れ、そのたびに頭上のコナラの木からドングリがバラバラと落ちてくる。
Dsc00929
今年の森は木の実が大凶作。
春先のブナを見て秋の凶作は予想していたけど、ブナはおろかミズナラさえもまったく実を付けず、食料に困った熊が頻繁に人家近くに出没している。

そんな今年の秋の森だが、この里山の森に限って言えば、不思議といつものようにクヌギやコナラがたくさんのドングリを実らせ、風で揺られて落ちた小さなドングリが小道を覆っている。

お腹を空かせた熊さん・・・・ここまで来てないよね・・・・(;´▽`A``
長居は無用! とっとと撤収!!!。。。タタタッ。ヘ(;・・)ノ

|

« ツグミ四兄弟♪ | トップページ | トリミング耐性 »

Ⅲ自然」カテゴリの記事

Ⅰ留鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
楓の紅葉が 他はまだのようですが、そこだけ綺麗ですね!
紅葉とカワセミ 秋ならではの一枚になったのに ちょっとー
短い時間でもこれだけ見られたら 楽しいですね。
オシドリも綺麗ですよね、どちらも撮るのがたのしい鳥ですね。
鳥見にはイマイチなお天気が続きますね、
もう冬型になっているのかな?
こちらにも冬鳥 ボチボチ到着しています♪

投稿: zucca | 2012年10月30日 (火) 21時29分

zuccaさん こんばんは
コメントありがとうございます。
この楓は一本だけなぜか毎年秋になると真っ先に色づく木なんです。
まだまだ周りの木は緑が多いのですが、その緑ももはや勢いはなく、やっぱり秋の訪れを感じます。
このところ、すっかり肌寒くなりましたが、本格的な冬型はもう少し後になりそうかな?
短い紅葉シーズンですが、綺麗な紅葉バックに一枚撮りたいですね。o(*^▽^*)o

投稿: せおと | 2012年10月30日 (火) 22時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お池も秋:

« ツグミ四兄弟♪ | トップページ | トリミング耐性 »