« 初秋の海辺 | トップページ | 秋のコマドリ »

2012年10月17日 (水)

やっぱりあんたかい!

朝一近場の公園へ。
毎年、春と秋の渡りの時期だけは、いろんな渡り鳥が羽を休めるポイントで、どんな鳥に出逢えるか楽しみにしている場所である。

ポイントに到着し、さっそく三脚セットして辺りを見渡す。
・・・・? 鳥の姿が無い ・・・・?? シジュウカラやヒヨドリの声すら聞こえない。
おかしいな~と注意深く探すと少し離れた木の枝に怪しい影・・・

Dsc00680_2
オオタカさん やっぱりあんたかい

こんなのが見張っていては小鳥たちは恐ろしくて藪から出てこれないね。
このオオタカはこの公園の主。
奴もまた、この時期狙いやすい鳥が多いのを知ってか、時々現れては狩りをする。

Dsc00671
かなりピン甘になっちゃったけどΣ(;・∀・)、いちおうDoUp
さすがはオオタカ。 スルドイ眼光が迫力あるね~。
この後、枝を蹴って飛び立ち森を一回りした後・・・ また近くの枝に戻って来ちゃいました。Σ(;・∀・)

Dsc00700_2

オオタカは堪能できたけど、これじゃぁ旅鳥は無理だな・・・
あのぉ~ ちょっとあっち行ってくれない? と贅沢なお願い。人( ̄ω ̄;) スマヌ

そんなこと考えていたら、一羽のヒヨドリが飛び出して、オオタカがそれを追って枝を蹴った。
(O_o)WAO!!! 狩の始まりだー と思ったら二羽とも森の向こうへ飛んで行って見えなくなった。(ノ∀`) アチャー

オオタカだ姿を消して20分。
藪からヒョイッと出てきた鳥がいた。
Dsc00722
おぉ~ クロツグミだね。
夏鳥のクロツグミ、毎年必ずここに立ち寄る常連さん。

ありゃ?今回は奥様ご同伴なの?

Dsc00634
今度はクロツグミの雌がヒョイッと出てきた。
付かず離れず、微妙な距離感ではあるが一緒に動いているように見える。

夏鳥もそろそろ見納めだな・・・って見ていたら、もう一羽飛び出した。

Dsc00715
あいゃ~!(・oノ)ノ 今度はシロハラ?
シロハラは毎年秋になると真っ先にここにやってくる冬鳥。 
まだ夏鳥がいるのに、もうやってきたんだね。

オオタカが去って恐る恐る藪から出てきたツグミ亜科の2種。
この後、小鳥系も出てくるかなと思ったけど、オオタカ騒動で時間を取られ、これにてTimeUp。

まぁ、なんだかんだ言ったけど、オオタカはやっぱり森の王者だね。
それにしても、無謀にも飛び出したヒヨ吉・・・・無事に逃げおおせたかな?

|

« 初秋の海辺 | トップページ | 秋のコマドリ »

Ⅰ夏鳥」カテゴリの記事

Ⅰ冬鳥」カテゴリの記事

Ⅰ留鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
静かな森 って悲しいですよね、
やっぱり あんただった(^^ゞ
猛禽が飛び込むと 嘘のように静かになりますね。
野鳥達は 見つからないように身じろぎせず 猛禽が他所へ行くのを待っているのでしょうね。
それにしても 朝日を受けて オオタカがきれいです。

クロツグミが出てきてくれたのですね、雌は初めて見ました♪
シロハラも早いですね~。
夏鳥・冬鳥 一緒に見られるのもちょっと不思議な感じがします。
いつまで同居していてくれるのか、近場で良いポイントですね(・∀・)イイ!

投稿: zucca | 2012年10月19日 (金) 21時28分

zuccaさんこんばんは
コメントありがとうございます。
そうなんです・・・異様な静けさの原因は、あんただったのです。
まぁ、オオタカを近くで見れたので贅沢は言えませんけどね。(^-^;
クロツグミの雌は私も2度目。それもこの場所だけですから、繁殖地ではあまり人前に出てこないのかも知れませんね。
夏鳥の渡りも最終版ですが、既に冬鳥も来ているので、今は夏冬同居。この時期だけの楽しみです。
今日も夕暮れ前の一時だけ行ってきましたが、いい鳥入っていましたよ!

投稿: せおと | 2012年10月20日 (土) 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりあんたかい!:

« 初秋の海辺 | トップページ | 秋のコマドリ »