« おじゃま鳥 | トップページ | 緑の中の青い鳥 »

2012年6月12日 (火)

トチの花

梅雨入りを迎え、森ではいっそう緑が濃くなってきた。
Img_1358_2
そんな緑一色の森ではあるが、木々は花の季節。
ホウ、トチ、ウワミズザクラ、タニウツギ
みんなハデさはないが、そこがまた森の木々の花らしくていいな。

森の木々の中で、いま一番花盛りはトチノキ。

Img_4789
秋には実をつけ、手間暇掛けて栃の実で作った栃餅は私も大好きだ。
でも、花はこんなに可憐?
花の蜜を求めて、沢山の昆虫もやってくる。

Img_4796
ミヤマカラスアゲハが3頭集まって花の蜜を吸っている。
表面の青緑色の金属光沢と違い裏面はシックなつや消し黒だが、朱色の斑が美しい。
Img_4810

ミツバチもやってくる。

Img_4815
ニホンミツバチ?
毎年地元の養蜂業者が巣箱を付近に置いてこの花の蜜を集める。
ここで採れたトチ蜜100%の蜂蜜を毎年買い求めているが、サラリとした甘みが絶品で輸入品など比べようもない美味さだ。

ウワミズザクラも猫じゃらしのような花を咲かせている。
Img_4823

ウワミズザクラの別名はアンニンゴ。
夏の終わりには、この実でアンニンゴ酒を作る。
杏仁豆腐の味と香りの不思議なリキュールのできあがりだ。

|

« おじゃま鳥 | トップページ | 緑の中の青い鳥 »

Ⅲ野の草花」カテゴリの記事

Ⅲ野山の出逢い」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
白い花にオレンジがポツポツと見えて トチの花は可愛いですね。
ミヤマカラスアゲハが3頭も・・・なんと豪華なのでしょう、メタリックな光沢がきれいですよね。
こちらでも山のほうに行かないと見られません。

トチのシベ 密集していてすごい数、蜜もさぞや沢山採れる事でしょうヽ(´▽`)/
トチ蜜 初めて聞きました。
栃餅は食べた事がありますよ~♪ 甘かったかな?
アンニンゴも 実の季節が待ち遠しいですね。
こちらは梅雨空続きですが、そちらはsunマーク多いですね~(・∀・)イイナ!

投稿: zucca | 2012年6月12日 (火) 22時29分

cloverzuccaさん こんばんは
コメントありがとうございます。
トチの花は思ったより豪華で可愛いですよね。
この花から出来るトチの実は、アクが強くてかなり手間暇掛けないと食べられないようですが、そんなトチの実から作った栃餅は美味いですよね。
昔、山で地元の人が作った素朴な栃餅を食べたことがありますが、私はその美味さが未だに忘れられません。

こちらも梅雨入りしたようですが、今日は気温25℃の汗ばむような陽気でした。
こちらでは梅雨と言っても、それほど毎日雨が続くわけではないのですが、梅雨末期の集中豪雨だけは要注意です。

投稿: せおと | 2012年6月13日 (水) 20時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おじゃま鳥 | トップページ | 緑の中の青い鳥 »