« 旅の途中のジョウビタキ | トップページ | ベニマシ子 »

2012年4月11日 (水)

小さな春とお別れの鳥

8日日曜日、朝一だけの鳥見で近場の丘陵地帯に行ってきた。
4月になってもいっこうに暖かくならないけど、さすがに近場の丘陵地帯では残雪もほとんど消え、な~んとなく春の気配。
春の花はないかと探してみると、陽の当たる沢筋にショウジョウバカマがほんの数株だけ花をつけていた。

Img_3366
この春最初に見つけた小さな野の花。
10センチにも満たない小さな花であるが、薄紫色の色彩が冬枯れで色を無くしていた森に一際輝き、林床から一番初めに春の便りを届けてくれている。

木々を見上げれば冬の間堅く閉ざされていた冬芽も少しばかりふくらみ、淡い色となっている。
そんな木々の中に1本だけ薄黄色の花をつけていたマンサク。
Img_3371_3 
ハデさはまったくないけれど、マンサクの花もまた、木々の中から一番初めに届けてくれる春の便り。

そんな林縁の小道をのんびり歩いてみると、シジュウカラ、ヤマガラ、ホオジロ、アオジ、カワラヒワなどの声が聞こえ、ときおりウグイスも囀る。
ほんのちょっとの間で、ずいぶんと賑やかになったものだね。(* ̄ー ̄*)

林縁を抜けたころ、少し離れた草地に小鳥が数羽群れているのを見つけた。
何だろう?と立ち止まって双眼鏡で見てみると、雌のベニマシコだった。

Img_3409
今シーズン、遠征先でチラッと見ただけだったベニマシコだが、今頃になってようやくゆっくりとご対面。
Img_3436

雌は雄のように紅色とはいかないが、優しい顔と全体的に淡い落ち着いた色合いの姿が私は好きだ。

Img_3423

Img_3472

雄はどうしたのかな?と探してみると、遠くでちょっとだけ留まってくれた雄が居た。
Img_3483_2

遠かったから証拠写真程度だけれど、紅色の子も何とか逢えた。

ベニマシコもまたジョウビタキ同様、毎年4月初めに北に帰る途中に姿を見せてくれてはいたが、今年はシーズン中にまともに見れず、今シーズンのベニマシコとの出会いは半ばあきらめていたから、やっぱり最後でもこの姿を見ることができてホッとした。

しばらくベニマシコと遊んでもらったあと、小道をさらに進むと小さな湿地帯。
すっかり雪が消え、清らかな水の流れが戻ってきた湿地帯では、ミズバショウが凛と咲き爽やかだ。

Img_3374_2

湿地帯にはえるヤナギの芽も膨らみ春の便り。
Img_3489

短い時間ではあったが、木々や花々からささやかな春の便を届けられ、冬鳥からも最後のお別れの挨拶をもらった。
大雪の冬もようやく終わり、ほんとうの春も目の前だ。(* ̄ー ̄*)

|

« 旅の途中のジョウビタキ | トップページ | ベニマシ子 »

Ⅰ冬鳥」カテゴリの記事

Ⅱ林縁と草原の出逢い」カテゴリの記事

Ⅲ野の草花」カテゴリの記事

コメント

なんと、きれいなお花のお写真♪
そして、その解説文に、また、ウットリ~~♪です。
どうしたら、そういう表現ができるようになります?
わたしを弟子にしてください~
花一つだけでなく、その場の周りの様子や空気感まで、目に見え、肌で感じることができます☆

ベニマシコのペアは、せおとさんに会うため、待っていてくれたのでは?
嬉しいですね。

2つ3つ前に、また、コメント書いてしまいました。よろしく~~

投稿: ibuhato | 2012年4月11日 (水) 23時34分

こんにちは!
ベニマシコに会えて良かったですね(v^ー゜)ヤッタネ!!
こちらを向いてる女の子が可愛いlovely、胸キュンです(^o^)丿
紅色の子も顔を出してくれて・・・めでたしめでたしgood

ショウジョウバカマも水芭蕉もとってもきれいな写真に私もうっとり~・・・癒されました。
お花も鳥見も両方出来るって楽しいですね(・∀・)イイ!

投稿: zucca | 2012年4月12日 (木) 14時32分

せおとさんの 春の野の花の写真がアップされると
春が来たなぁ~と思います(o^-^o)
これから 雪割り草も楽しみです。

ベニマシコ 良かったですね♪
私も今シーズンは是非見たいと思っていましたが
ダメでした・・・。
愛らしい顔していますね~(゚▽゚*)

投稿: カコキ | 2012年4月12日 (木) 19時38分

cloveribuhatoさん 
いつも褒めいただきありがとうございます。ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
当地にもやっと訪れた小さな春。
見たまま、感じたままに綴りましたが、こんな文章と写真でも、小さな春をお伝えすることが出来たのなら私も嬉しいです。

ベニマシコは今年はダメだろうな・・・と思っていたので、見つけたときには正直嬉しかったです~。\(^o^)/
次の休みまで居てくれればいいのですが・・・。

投稿: せおと | 2012年4月12日 (木) 22時39分

cloverzuccaさん コメントありがとうございます。
やりましたよ~、9回裏逆転サヨナラヒットです。( ^ω^)おっおっおっ
4~5羽居たようなのですが、比較的近くに来るのは雌ばかり。 雄はなかなか寄ってくれなくて・・・
次回も居てくれるのなら、ブラインド張って恥ずかしがり屋の雄を狙ってみようかな?って思っています。

お花も鳥もこれからが本番。
ほんとうに花見と鳥見が両方出来るって楽しいですね。
ただ、仕事もそこそこ忙しいのに、この先、休みもますます忙しくなるのが、嬉しい悩みの種ではありますが・・・。

投稿: せおと | 2012年4月12日 (木) 22時54分

cloverカコキさん コメントありがとうございます。
やっと出逢えた春の野の花です。
そちらではもう春満開でしょうから、こちらも置いてきぼりにならないよう、一生懸命に後を追いかけていきます。(^-^;
でも、季節は10日ほど遅れているようで、例年なら今頃、雪割草もあちこちで見れるのですが、今年は来週初め頃になるのかな?
雪割草は私も楽しみにしているので、写真撮れたらUpしますね。
ベニマシコ、猿顔の雄に比べれば、雌の可愛さは数段上ですね。(*^-^)

投稿: せおと | 2012年4月12日 (木) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅の途中のジョウビタキ | トップページ | ベニマシ子 »