« 真っ赤な腕時計 (@_@) | トップページ | さえずり聞いて春を待つ・・・ »

2012年3月23日 (金)

今日もヤマセミ

ハクチョウやオオヒシクイの北帰行が終盤となり、越冬地で見かける姿もめっきり数が少なくなったけど、冬の小鳥たちも何となく数が減ったようで、毎年、冬鳥と夏鳥のはざまの時期は留鳥たちに相手してもらっている。

先日見つけたヤマセミの新ポイント。昨日も日の出前からポイント入りしてヤマセミ待ち。
留まり木の場所と日の出方向考えて、前回より少し近めのところにブラインドを張る。
今日は
薄曇りで風も無くまずまずの天気。気温は相変わらず-1℃だけど、さほど寒さは感じない。さて、これから持久戦だな・・・・。

1時間が過ぎ、今のうちに腹ごしらえしておいた方がいいなと、セブンイレブンのカップ春雨担々麺(これ、案外美味い・・・)に熱いお湯を注ぎ、おにぎり一口パクついたとたん、やってきましたキョッ キョッ キョッ・・・ ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
上流側から水面すれすれを飛んできて。前回とほぼ同じ木に留まった。

Img_2763

予想より早いお出ましだったけど、今日も来てくれたことに感謝してさっそく写真撮影。
この子は奥様。 前回同様、旦那も来てるのかな?とあたりをみまわすも旦那の姿はなし。キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ

Img_2859
しばらく枝に留まって水面をジッと見ていたけど、獲物を見つけた奥様、水面へいきなりダイブ。

獲物くわえて枝に戻るところを撮ろうとカメラ向けるも、水から出た後は枝に戻らず近くの川の中の石に留まった。

Img_2612
今回の獲物もカジカだ。

Img_2614

石の上でカジカ飲み込んだ後、体を洗うために一度水に入りすぐに戻った。
お風呂上がりでは自慢の冠羽もすっかり寝て、いつもより顔が細く見えるね。
Img_2636


この後、また元の枝に戻ったけど、まもなく2度目のダイブ。

今度もカジカくわえて石の上に。

Img_2667

帰りがけにダイブしていた場所を近くで確認したら、水深はおおよそ30~40cmのところで、淵から瀬に変わるあたりの場所だった。
前回も、獲物はカジカだった。まだ水温が低いからヤマメやイワナの小魚は大方が淵の底にいるだろうし、そうなると必然的に獲物となるのは水深の浅い瀬にいるカジカになるのだろうな。それにしても、高い木の上から川底を這うカジカをよく見つけられるものだと感心する。

この2回のダイブの後は、木の上でジッと水面見つめるも動きが止まった。

Img_2920_2

そうだ! カップ春雨担々麺にお湯入れていたんだ Σ( ̄ロ ̄lll)
・・・・時既に遅し・・・・ 春雨がうどんになっちゃいました。
仕方がないので、ヤマセミ見ながら残ったおにぎりを食べ、「うどん」すすり、リッチな朝食。ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

結局、この後、何度か留まり木を変えて獲物を探していたようだがダイブはなし。
1時間半くらい過ぎた後、最後はあきらめたように飛び立ち、キョッ キョッ キョッ・・・と鳴きながら水面すれすれを飛び、ブラインドの目の前を横切って上流へ姿を消した。

今日は、早く出てくれたし、たっぷり遊んでくれていい絵も撮れた。いや~嬉しいね~、と思ったが、もしかして旦那が来るかも知れないと欲を出し、さらに2時間粘ってはみたが・・・シ~ン・・・。
旦那何処で浮気してるんだよ o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

Img_2735



毎年春はヤマセミにを見に行きますが、今年もすっかり白黒鹿の子にはまってしまいました。

春らしくない「色のない絵」がしばらく続きそうです・・・。ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

|

« 真っ赤な腕時計 (@_@) | トップページ | さえずり聞いて春を待つ・・・ »

Ⅰ留鳥」カテゴリの記事

コメント

うらやましいかぎりのヤマセミ撮影
枝の雪がすっかり無くなってますね~
春の足音もう少しですね!

↓赤いG-Shockは結構派手!(笑)
今度お会いする時は必ず着けてきてくださいね(o^-^o)!

投稿: ぽちじゃん | 2012年3月23日 (金) 14時58分

せおとさん、こんにちは!
ヤマセミお嫁さん 2枚目の写真の表情がいいですね~、可愛い♪
水からあがった後 冠羽がないと 別の鳥さんみたい( ´艸`)ププププ 
カジカがエネルギー源なのですね、
カジカも貴重な生き物ですけど・・・仕方ないですね。
今回は早いお出ましでよかったですね~(v^ー゜)ヤッタネ!!
リポートも楽しく読ませていただきました!
カップ麺のリポートも参考になりましたよ!

投稿: zucca | 2012年3月23日 (金) 15時02分

ぽちじゃんさん コメントありがとうございます。
枝の雪はすっかり無くなりましたが、足下はまだ30~40cmありますから、今年の春はちょっと遅くなりそうです。
このポイント良さそうですよ。
もうちょっと観察してみないとハッキリとは判りませんが、狩りのポイントとして朝一必ず姿を見せる場所かもしれません。
一度姿を見せれば1時間はいるようですから、撮影はし放題。(・∀・)イイ!
今度、ブラインド並べて籠もりますか?ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
真っ赤なG-Shock。もう、恥も外聞もなく危ないオッサンのトレードマークとしてもちろん着けていきます。
笑ってやってくださいね!

投稿: せおと | 2012年3月23日 (金) 21時17分

zuccaさん コメントありがとうございます。
そうですね。お風呂上がりの顔は・・・貧相!(´,_ゝ`)プッ
でも、一生懸命水面見つめ、ひたすら獲物を探している姿を見てると本当にいじらしいです。
だから、ダイブして水面から出てきた時に魚くわえていると、(v^ー゜)ヤッタネ!!と拍手したくなります。
カジカは中流域ならそこそこいます。
こんなこと言うと怒られそうですが、カジカ素焼きにして「カジカ酒」にすると美味いんです。Σ(;・∀・)
あっ、もちろん禁漁魚じゃありませんよ。(^-^;

カップ麺リポート・・・お役に立てれば何より!( ̄○ ̄;)!

投稿: せおと | 2012年3月23日 (金) 21時31分

真っ赤な時計、カッコイイです~!
絶対、お似合いと思います~♪
せおとさん、おいくつかわかりませんが、
暗ーい色ばかりを身につけているより、どこかに明るい色があると、
なぜか、体も心もシャキッとして、リフレッシュする感じがしますよ~^^
最近のわたしがそうです。歳とったせいでしょうか?汗

でも、白黒のカワセミは、赤がなくても充分おしゃれです~♪
そのポイント、せおとさんだけの秘密の場所なんですね?
それなら、動画も撮れますね。
たくさん人がいると、シャッターの音が動画に入って台無しになることがありますものね。
またの白黒おしゃれさんの登場を心待ちにしております~♪

投稿: ibuhato | 2012年3月24日 (土) 13時04分

ibuhatoさん コメントありがとうございます。
真っ赤な時計、カッコイイですか?(*´v゚*)ゞ
そ・そうかな~ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
おだてられると、すぐに調子に乗る性格なもんで、皆さんから良い!とお褒めいただいて、もう、すっかりその気になっているわたくしめです。( ̄ー ̄)ニヤリ
赤いちゃんちゃんこ着るには、まだまだ歳が足りませんが、とりあえず真っ赤な時計してみますね。m9(^Д^)プギャー
ここのポイントは最近見つけたところですが、そんなに隠れた場所ではありません。
でも、意外とマイナーな場所なので、見過ごされる場所かも知れません。
もっとも、ズラッ~と並んだ場所では鳥見したくないので、そういうところには行かないようにはしていますけどね。ヽ(´▽`)/

投稿: せおと | 2012年3月24日 (土) 15時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 真っ赤な腕時計 (@_@) | トップページ | さえずり聞いて春を待つ・・・ »