« さえずり聞いて春を待つ・・・ | トップページ | 春ヤマセミ »

2012年3月30日 (金)

そろそろお帰り?ジョウビタキ

先日、ヤマセミポイントに一日籠もったが・・・・
ひょっこりと近くにやって来たミソサザイがちょっと相手してくれただけ。

Img_1622_s_2
渓流では春一番にさえずるミソサザイも、この寒さじゃ、さえずるにはちょっと早そうで、藪の中をゴソゴソと動き回って姿を消した。

Img_1613_s_4

時々、雨が強く降るあいにくの天候で、風も強く忍耐の限界。
あ~ぁ、疲れた・・・・ まぁ、たまには空振りって事もあるからね。(ノ_-。)

帰りがけ、傷心の身Σ(;・∀・)で立ち寄った里山の森。
雪もだいぶ融けて地面も所々見えるようにはなったが、その代わり、ずいぶん冬鳥の姿が少なくなったような気がする。そんなとき、やっと見つけたジョウビタキ。
雄と雌がそれぞれ1羽。 仲良さそうにすぐ近くで餌探し。

Img_3066_2
たった2羽だけで、付かず離れずいい感じ!

Img_3050
冬鳥のジョウビタキが、越冬地で既にペアになるのかわからないけれど、この2羽はほんとうに仲良さそうだ。
何とかツーショットを!と動きを見ていたら、1回だけ揃ってくれた。

Img_3003_3
できれば同じ枝に留まってくれない?(^-^;  との都合がいい願いもむなしく、ツーショットはこの1枚だけ。
それも雌の尾羽が欠けている・・・  欲出してちょっと寄り過ぎちゃった ( ̄○ ̄;)!

Img_3058
この2羽、しばらく開けた場所で餌探ししたあと、やっぱり仲良く一緒に森の奥に姿を消した。

もう、明後日から4月。
ジョウビタキもそろそろ帰る準備だろうね。

今回はヤマセミには振られたけど、なぁ~に次回があるさsign01

|

« さえずり聞いて春を待つ・・・ | トップページ | 春ヤマセミ »

Ⅰ冬鳥」カテゴリの記事

Ⅰ留鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
収穫がないと どっと疲れますね。
この日は 雷もすごかったのではありませんか?
天気ニュースを見ていて、テントにthunder落ちないかと心配していました(^^ゞ
ミソッチ 可愛いですね~、こちらでは元気よくさえずっていましたが ちっともジットしてなくて ゆっくり見られませんでしたから、写真楽しませていただきました。
ジョウビタキのツーショット 珍しいですね。
ここでペアになってそのまま子育て・・・なんて事 無きにしも非ずかも・・・越冬冬鳥が今年いましたものね(^^ゞ

投稿: zucca | 2012年3月30日 (金) 22時49分

cloverzuccaさん コメントありがとうございます。
おっしゃるとおり・・・ドドッと疲れました。(ノ_-。)
初めは小雨がパラパラ程度だったのですが、昼前に、ピカッimpactゴロゴロゴロthunderと1回sign01
比較的開けた雪の河原に籠もっていたので、正直、ちょっぴり肝が冷えたかな・・・。Σ( ̄ロ ̄lll)
その後は、おきまりの突風typhoon ブラインドが飛ばされるかと思うくらいの風が吹き、思わず中に籠もったまま中でブラインド押さえていましたが、ちっちゃな前線通過だったのでしょうね、すぐに収まり事なきを得ました。┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
鳴かないミソッチはただの地味な奴・・・早く囀りが聞きたいです。
ジョウビタキのツーショットは私もあまり記憶にありません。
もう少しすると家の近くの森に渡りの途中のジョウビタキが姿を見せると思うのですが、いつも雄雌それぞれの集団で来ますので、雄雌2羽だけでいるのはやっぱり珍しいかな?
ひと目をを忍んでのデートだったりして・・・`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

投稿: せおと | 2012年3月31日 (土) 00時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さえずり聞いて春を待つ・・・ | トップページ | 春ヤマセミ »