« コガラ 進捗状況 | トップページ | ヌルデの実を啄むツグミ(動画) »

2012年2月21日 (火)

ヌルデに集う鳥たち

二十四節気の「雨水」を過ぎ、暦どおり雪がみぞれとなった今日、復活させた旧デジスコ持って久しぶりに鳥見に出かけた。
早朝、霧雨は山に近づくとみぞれとなり、山を白いベールで優しくつつむ。
いつものポイントに着き車を止めるも、朝一から濡れることをためらい車内から辺りを見回すと、道ばたのヌルデの木が騒々しい。
まだ、たくさん残ったヌルデの実に鳥がたくさん群がっている。
ツグミとシロハラだ。
Img_0422_s

ツグミは5~6羽、シロハラも5~6羽集まり、それぞれが他の鳥をあまり気にする様子もなく思い思いにヌルデの実を啄んでいる。
Img_0541_s_3昨シーズンの木の実は豊作。未だにヌルデの実はたくさん残っている。
少し塩味のするヌルデの実だが、雪に閉ざされ地表の餌が取れない今ごろでは鳥たちにとって最高のご馳走だろう。
相変わらずみぞれは降り続いているが、気温も零度ほどで風が無いから寒さは感じない。
すぐさまデジスコとりだして撮影開始。
シロハラは私の姿を見るとすぐさま逃げ出したが、ツグミはよほど近づかないと逃げ出さない。
でも、逃げ出した鳥も数分が過ぎるとすぐさま戻ってくる。
そんな中、少し変わった鳥がやって来た。
Img_0445_sおぉ!お久しぶりのトラちゃんじゃないですか!
3年ぶりに見たトラツグミ。
これで、ツグミ・シロハラ・トラツグミ。冬のツグミ亜科3種の勢揃いだね。( ^ω^ )

入れ替わり立ち替わりやって来るツグミ族見ていたら、やけに頭がハデな鳥がやって来た。
Img_0386_sおぉぉ、今度はアオゲラだ。
ピント合わせに失敗して証拠写真しか残せなかったけど(゚ー゚;、アオゲラもまたヌルデの実をしばし啄み飛び去った。

いやぁ~ここは楽しいところだ。待っているだけでいろんな鳥が来てくれる。
今度は何かな?と期待していると、期待を裏切らず今度は小さな鳥がやって来た。
Img_0461_sルリビタキの雌(or若雄)だね。
ここは、前回、ルリ子とジョビ子のバトルを見たすぐ近く。
たぶん同じ個体かな?と思ってみていると、もう1羽ルリビタキがやって来た。
Img_0483_sやはり貴重な餌場になっているからだろう、みんなここにやって来る。
・・・ってことは、ジョビ子は? と思う間もなくやって来た。
Img_0563_sジョウビタキの雌。・・・やっぱりね。(・∀・)ニヤニヤ

ヌルデの実が豊富なせいか、今回はルリ子とジョビ子のバトルは見られないが、予想に反してルリ子2羽が仲間内で追いかけっこ。(^-^;
オイオイ、仲間内でもめてる場合じゃ無いだろう!

他に来た鳥はヒヨドリ。
ピーク時には、ツグミ、シロハラ、トラツグミ、ヒヨドリ、ルリビタキが入り混じって、一つの木に10羽ほどが集まることも・・・。Σ(;・∀・)

ツグミは5~6羽の群れらしく、茶色の濃い個体や薄い個体がいる。
そんな群れに中で、一番イケメンだと思うツグミがこれ!
Img_0666_s臆病者(私は鈍いだけだと思っている・・・)と言われるツグミだけど、この子、なんか颯爽として格好いい!・・・かな?

鳥たちがあんまり次々やって来るものだから撮影に夢中になってしまい、気づいた時には降り続くみぞれに私はすっかり濡れ鼠。( ̄○ ̄;)!
お恥ずかしながら、これじゃぁ子供と一緒だね。(ノ∀`) アチャー
でも・・・、楽しい鳥見でした!(* ̄ー ̄*)

|

« コガラ 進捗状況 | トップページ | ヌルデの実を啄むツグミ(動画) »

Ⅰ冬鳥」カテゴリの記事

Ⅰ留鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
ヌルデレストランの鳥見 楽しいですよね
そちらは ヌルデの実 まだ沢山残っているのですね。
10羽もの野鳥が同じ木で食べてるとは・・・大盛況ですね、しかも 豪華な顔ぶれ・・・アオゲラ・トラツグミも食べにくるのですね。
これでは楽しくて時間が立つのも忘れますね。
やっぱり ルリビタキ 可愛いですね~、素敵な写真 絵になります♬
ツグミは白っぽいのもいますから、せおとさんがお気に入りの子 確かに格好いい!
トラツグミには私も会えました。そのうちUpしま~す。

せおとさん、みぞれで濡れ鼠 風邪ひかないようにしてくださいね

投稿: zucca | 2012年2月21日 (火) 21時23分

zuccaさん こんばんは
コメントありがとうございます。
今の時期、ヌルデの魅力は絶大ですね。
「ツグミのなる木」を堪能してきました。
特に、トラちゃんはお久だったので、縞模様見つけたときは嬉しかったです~。
zuccaさんのトラツグミも楽しみにしていますね。(*^-^)

風邪ですか? その点は大丈夫です。ヽ(´▽`)/
着膨れスタイルだったので、一枚脱皮して問題なし!でした。( ̄ー ̄)ニヤリ 
でも、手は・・・・チメテ~

投稿: せおと | 2012年2月21日 (火) 22時01分

すごーい!
豪華な野鳥園ですね。
トラツグミまでやってきたのですネ♪
そして、アオゲラまで!
いったん逃げても、人がいるのがわかっていてもまた、やってくるのですか。
そういうものでしょうか?
おまけに、デジスコを向けたら、何か、危険を感じたりしないものでしょうかねぇ~?

せおとさんの好きなツグミ、なんか、精悍な感じで、ちょっと、賢そうに見えますが、、、。
動画も良く撮れています。
あの、口笛のような鳴き声はイカルなんですね?
きれいな声♪
こんなにたくさんの鳥たちとである場所があるなんて、素晴らしい~~♪

投稿: ibuhato | 2012年2月23日 (木) 20時29分

ibuhatoさん こんばんは
コメントありがとうございます。
餌場はここしかありませんし、私も10mほど離れてあまり動かずに待っていたので、警戒しながらも戻ってきていました。
彼らもお腹空かしていたんでしょうね。

イカルの声綺麗でしょう? あの姿から、この声はあまり想像出来ませんが、ホントに口笛のような綺麗な声です。
撮ってるときに後ろの森から聞こえてきたので、ビデオにも入っているとイイナ~と思いましたが、なんとか入っていてくれたのでよかったです。
イカル!ですが、ご機嫌な唄ですよね・・・Σ(;・∀・)ナンチャッテ~ 

投稿: せおと | 2012年2月23日 (木) 21時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コガラ 進捗状況 | トップページ | ヌルデの実を啄むツグミ(動画) »