« 白い森の長靴トレッキング | トップページ | 本年もありがとうございました »

2011年12月28日 (水)

鳥見納め

数日続いた強い冬型もゆるみ、今日は青空ものぞく穏やかな日となった。
今年最後の鳥見に何処へ行こうか迷ったが、今年最後になるであろう鳥見で鳥に振られても寂しいし、山沿いに降った雪も気になるので、近場の福島潟でハクチョウたちが餌探しに飛び立つ姿を見に行くことにした。
今回の寒波で、山沿いでは多いところで積雪1メートルを超えたところもあるようだが、海岸部の自宅周辺はほとんど雪は降らず積雪無し。
数キロばかり内陸側の福島潟でも積雪は5~6cmくらいでまったく問題なし。Img_0954_s湖面にはコハクチョウ、オオヒシクイ、マガモ、コガモ、カルガモ、カワウ、カイツブリなどの水鳥たちが羽を休め、葦の岸際にはオオジュリン、ホオジロ、アオジなどの草原性の小鳥たちが葦の隙間を飛び交っている。

夜明け前から9時前頃までコハクチョウやオオヒシクイの飛び立ちを見た後は湖岸の散策。
歩き始めてすぐ、前方の木の根本付近にお腹がオレンジ色の小鳥を見つける。
Img_1173_s_2冬鳥のジョウビタキ♂だ。
白い雪とのコラボを狙っては見たが、すぐに飛び去り願い叶わず。残念!

対岸の岸辺には青いカワセミ。Img_1176_sここのカワセミは綺麗な色の個体が多いのだけれど、この子はちょっと若いみたいだね。
湖面に突き出た枝に留まり、上空を警戒。
そうこうしているうちに急に口を開け、白いペリットを吐き出した。
Img_1203_sペリットはお腹の中で消化しきれない骨やウロコなどの塊。
ペリット吐き出したからお腹が空いたとみえ、今度は湖面を凝視しダイビング。
水温冷たくなったから小魚も底にいて、そう簡単には魚は捕れないだろうな・・・・と思っていたら、見事小魚くわえて戻ったから脱帽です。失礼いたしました。(^-^;
Img_1182_sこの後、コミミズクを探しに別のポイントへ行って車内で「待ち!」を決め込むも、暖かい陽射しに何時しか気持ちよく・・・  
あ~ コミミいません・・・ いや、いなかったと思いますよ。Σ(;・∀・)

コハクチョウの飛び立つ姿は、数打ちゃ当たる~で写真たくさん撮りすぎたので、写真の整理が終わりしだい年内のうちにUpします。m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン
・・・と言うことで次回に続く~

|

« 白い森の長靴トレッキング | トップページ | 本年もありがとうございました »

Ⅰ冬鳥」カテゴリの記事

Ⅰ留鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
クリスマス寒波との天気予報を見ながら、
せおとさんの方もさぞ積もってるのでしょうねと思っていました。積雪無しだったのですね。

朝焼けの中 優雅な水鳥の姿 いい風景ですね。
ジョウビ君 男前♪ 朝の感じが出ています。
そっか カワセミもいたのですね。
ペリットを吐き出すのを初めて見た時は 普通でない動きに 目がテンでした(^^ゞ
ペリット、これで 何尾分位あるんだろう?って・・・聞き流してください(^^ゞ
レンズのほうを見てるカワセミ やっぱり可愛いですね♪

わっ コミミ~ ・・・なぁんだ せおとさん、
の間に 飛び回って いたかも(^o^)丿 
まだ先は長いですものね、今シーズンは是非・・・・

水鳥の写真も楽しみにしていますね♪

投稿: zucca | 2011年12月28日 (水) 22時00分

zuccaさん こんばんは
クリスマス寒波は、冷たい風がすごかったですよ。
雪も降ったのですが、ここでは少しだったので助かりました。
でも、やっぱり青空っていいですね~。 今日は久々の青空、のんびり鳥見を楽しめました。

クチバシ半分開けてえづくカワセミ・・・確かに怪しい動きしてます。ヽ(´▽`)/ 
グゥェ・・・ って、二日酔いの自分見ているようで、ちょっと辛いかな?(ノ∀`) アチャー
ペリット回収できれば、一度内容物を調べて見たいと思うのですが、さて、何匹分? 食べてる魚の大きさから考えると・・・2~3匹分???かな?
コミミ・・・昨年は年末年始の短い期間だけだったので、今年も難しそうです。(今から言い訳~) もっとも「待ち」でしてるようでは偉そうなことは言えませんけどね。ι(´Д`υ)アセアセ

投稿: せおと | 2011年12月28日 (水) 22時47分

初めまして。 時々、拝見させて頂いております。

そちらは、雪が降らないのですか?

以前、ガンを狙って、11月下旬~12月上旬に、
新潟に出撃していました。

昨年は、ガンは空振りしたものの、トラフズクは撮影出来ました。

これからの時期は、いざ、そちらに行こうと思っても、
高速道路の凍結と横風が怖いし、JR(もしくは、高速バス)だと、
安全ですが、高くつきますし・・・

投稿: R.Ptarmigan | 2011年12月29日 (木) 21時12分

R.Ptarmiganさん 初めまして 
コメントありがとうございます。
雪はあたりまえのように降りますが、ここ、新潟市に限って言えば他の県内に比べて積雪量はずっと少ないです。
昨冬は一時期ドカッと60cmつもりましたが(^-^;、例年は多くても30cm程度です。
確かに強い冬型でリアルタイム大雪の時の高速道路はちょっとヤバイですよね。私でも躊躇します。
でも、それ以外の時であれば、結構除雪は整っていますから天候を見てお出かけになったらいいと思います。

ガン狙いとはハクガンですか?ハクガンなら県内の南の方ですね。
こちらでは、マガン、オオヒシクイ。なかでも今年はカリガネが少数混じっているようですよ。
前回、オオヒシクイを撮ってきているので、後ほどUpします。
またいつでもお気軽にコメントいただければ嬉しいです。
ありがとうございました。

投稿: せおと | 2011年12月30日 (金) 02時49分

せおと さん、おはようございます。

紛らわしかったですね。 ハクガンとシジュウカラガンです。
(マガンとオオヒシクイは、もう少し南下しますね)

朝日池周辺のハクガンよりも、福島潟周辺のシジュウカラガンの方が、
撮りやすい気がしましたし、空振りしても、トラフズクなど、
他の鳥に狙いを変えやすいので・・・

今年は、行きそびれましたが、トラフズクとシジュウカラガン等が居てくれれば、
天候次第で、行ってみたいと思います。

ありがとうございました。

投稿: R.Ptarmigan | 2011年12月30日 (金) 10時45分

R.Ptarmiganさん こんにちは
シジュウカラガンですか。
そうですね。来ているのを忘れていました。\(;゚∇゚)/
今シーズン特に探していないので私は未だ見てはいませんが、例年より多く60数羽が来ているようですよ。
確かに朝日池より福島潟の方が確率高いかも知れないし、潰しが効くのはいいですね。
オオヒシクイやマガンなどが見れるのは2月初旬頃まで。天候しだいですね。

投稿: せおと | 2011年12月30日 (金) 13時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白い森の長靴トレッキング | トップページ | 本年もありがとうございました »