« 渓流はようやく晩春 | トップページ | カワラヒワの営巣 »

2011年5月30日 (月)

四十雀母子手帳 巣立ち

我が家のシジュウカラもだいぶ育ち、親鳥が餌を運んでくると、いったんハナミズキの枝に留まり、盛んに鳴いてから巣箱に入り、巣箱から出たあとも直ぐに餌探しには行かず、同じハナミズキの枝に留まり盛んに鳴くようになった。
親鳥が巣立ちを促しているように見え、そろそろ巣立ちも近いかな?と思い、27日に最後の空き巣狙いを敢行。
Img_9526_s

中には、すっかりシジュウカラらしくなった雛がひしめき、一羽は産卵床から抜け出ている始末。
こちらを警戒してジッと伏せてはいるが、目元もパッチリして、一端の顔になった。
Img_9534_s フム・・・やっぱり巣立ちは近いな。( ̄ー ̄)ニヤリ

・・・・と思っていたところ、今日、当直勤務があけ、家に帰るとカミさんがすかさず話しかけてきた。
「シジュウカラ、さっき巣だったよ!」
ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー
Σ(゚д゚lll)ブエエエエエエ・・・ !
予定日は1日と思っていたのに、何もこんな台風崩れの風の強い日に巣立たなくてもいいのに・・・。

・・・ということで、今回も巣立ちの瞬間は見れなかった・・・。(;ω;)
カミさんの話によれば、午前10時頃気づいたときには既に5~6羽が巣箱近くのハナミズキの枝に留まっていて、残り2~3羽?が巣箱から出るのを目撃したとのこと。
最後の1羽は一度入り口に顔を出したが、直ぐに引っ込み、その後、再度意を決したように巣箱を飛び出してハナミズキの枝に留まったとか・・・。Cimg58332_s_2 窓越し、カミさん撮影の写真でわかりにくいが、(^-^; クチバシが黄色い巣立ち雛に間違いなし。写真で数えてみると5羽はいるようだ。
Cimg58312_s_2 
残念ながら、私が帰った頃には既に何処かへ移動していたようでハナミズキの枝には雛の姿はなし。
念のため、巣箱をのぞいてみると、中はやっぱりもぬけの殻。
Img_9536_s

最後まで、何羽いたのか正確には把握できなかったけど、雛のフンが3個残されているだけで、卵の殻も見あたらないし、きっと9羽みんな無事に巣だったんだね。
あれほど頻繁に餌運びしていた親鳥の姿も声もなく、空っぽの巣箱見ると一抹の寂しさはあるけれど、まずは今年の営巣成功を祝いたいし、厳しい自然界に出た雛たちが無事に成長することを祈りたい。

さぁ~てと、我が家の子育ても終わったし、台風も消えちゃったし、明日は天候回復しそうだから、これから、またまたまたまたプチ遠征に行ってきま~す。m9(^Д^)プギャー

|

« 渓流はようやく晩春 | トップページ | カワラヒワの営巣 »

Ⅳ庭の巣箱」カテゴリの記事

Ⅰ留鳥」カテゴリの記事

コメント

雛たち 無事に巣立ったんですね。
良かった、ヨカッタo(*^▽^*)o
奥様 5羽の雛たちをしっかり捉えて、さすがですね(v^ー゜)ヤッタネ!!
巣箱が空になってちょっと寂しい気もしますが、
2回目の子育てはしないのかな。
プチ遠征 今頃は何処でしょうか?
沢山の成果をお祈りし、見せていただくのを楽しみにしています。

投稿: zucca | 2011年5月30日 (月) 20時09分

あら~、もう巣立っちゃいましたか・・・。
何だか寂しいですね(ノ_-。)
みんな無事に生きていってほしいですね。

せおとさんプチ遠征ですか?!
いいですね~。報告楽しみにしています(^^)/

投稿: カコキ | 2011年5月30日 (月) 20時19分

こんばんは
無事な巣立ちおめでとうございます。
9羽が巣立ったという事はおそらく無精卵はなかったのでしょうね。こちらではバーダー仲間の中で
「最近無精卵が多いの心配。」という話が出ています。
巣立ちビナ見れなくて残念でしたが、2番子を期待しましょう。

投稿: T&T | 2011年5月30日 (月) 21時28分

無事に巣立ってなによりですね!
もう少しゆっくりしていってもよかったのに笑

プチ遠征の成果も期待しています~

投稿: ヤマカシ | 2011年5月31日 (火) 00時11分

zuccaさん こんにちは
巣立ってみると、早いものですね。
あれほど頻繁に出入りしていた親鳥もまったく姿を見せず、今ごろ何処かの木に留まっている巣立ち雛にあいかわらず給餌してるんでしょうね。
「お部屋で楽ちんバードウォッチング」も終わりで、ちょっと寂しいですね。
プチ遠征、前回と同じ所ですが、取り立てて成果は・・・(^-^;
それより、今日、帰宅時に判明したニュースがあります。あとで書いておきますね。( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: せおと | 2011年5月31日 (火) 19時00分

カコキさん こんばんは
別れはいつも突然ですね。(´;ω;`)ウウ・・・
今年こそは巣立ちの瞬間を見たいと思っていたのに、カミさんに一番美味しいところ持って行かれました。(-゛-メ)
プチ遠征の結果報告する前に、( ̄ー ̄)ニヤリのニュースがありますのであとで書きま~す。(o^-^o)

投稿: せおと | 2011年5月31日 (火) 19時06分

T&Tさん こんばんは
最終確認はできませんでしたが、たぶん・・・9羽全部巣だったのだと思います。
無精卵は辛いですね。佐渡のトキも無精卵でことごとく失敗してますからね・・。
シジュウカラが年2回繁殖するかどうかは判りませんが、今まで我が家の巣箱では年1回のようですので、今年はこれで終わりかな? 残念です・・・
・・・と思っていたら、( ̄ー ̄)ニヤリのニュース。乞うご期待!

投稿: せおと | 2011年5月31日 (火) 19時11分

ヤマカシさん こんばんは
ホント、もう少しゆっくりしていればいいのにと思いましたし、巣だってもしばらくハナミズキの枝にいるのでは?と期待しましたが、外敵から丸見えの枝ですから、やっぱり無理でしたね。(^-^;
プチ遠征、特筆した成果なかったので、あんまり期待しないでくださいね。(;´▽`A``

投稿: せおと | 2011年5月31日 (火) 19時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 渓流はようやく晩春 | トップページ | カワラヒワの営巣 »