« 皆様よいお年をお迎えください | トップページ | 冬の森の身近な小鳥探しに行こう »

2011年1月 6日 (木)

新年初鳥見!のはずが・・・

新年、初鳥見!と勇んで出かけた1月4日。
初鳥見のお相手に選んだのは、鹿の子模様が何となくおめでたそうだったのでヤマセミ。(おめでたいのは自分のほうか・・・ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

ゆっくりスタートでポイントについたのは午前9時過ぎ。雪も適度に積もり積雪約50cm。
車を止め仕度にかかって、長靴とオーバーズボンを忘れたことに初めて気がついた。
雪中ブラインド鳥見には欠かせない両アイテム!Σ( ̄ロ ̄lll)
新年早々大ボケかましてしまったけど、しかたがないので運動靴のままで雪原突入。
ブラインド設置場所まで約50mの距離だからたいしたことは無いけれど、やっぱ運動靴はキツイね~Σ(;・∀・) 

Img_8921_s
ズボズボと雪に埋もれながら前回来たとき自分がつけた足跡たどり、無事にポイントに到着。

いつもヤマセミが停まる枝まで距離約10m。
さっそくブラインドセットして、ブラインドに籠もり、あとはヤマセミが来てくれるのを待つだけ。

Img_8929_s
ジィィィ・・・・・・・ ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~ ・・・

Img_8927_s         ブラインド内はこんな感じ。 外から見ると怪しく見えるだろうな・・。

30分ほど過ぎたとき、下流のほうからキョキョと鳴きながら水面ギリギリを飛んでくるヤマセミを発見。 
来た!とばかりレリーズ握ってタイミングを計っていると、 あれ?・・・・いつもの枝の下を素通りして目の前を通り過ぎそのまま上流へ飛び去って行ってしまった。\(;゚∇゚)/

残念・・・まぁ、そのうちまた降りてくるだろう!なんて気軽に考え次のチャンスを待つも、1時間・・・すっかり冷え切った体に熱いココアでエネルギー補給し、2時間・・・3時間・・・・、お昼を過ぎ、おなかも空いたし、体も冷えたし、足もメチャ冷たい・・・ そろそろ限界・・・、これにて撤収!モームリ!o(゚Д゚)っ

と言うことで・・・新年初鳥見、目の前飛び去る一瞬だけの鳥見で終わり、見事、空振りに終わった。 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

ん~ん、このままでは新年のスタートが切れない。
次回、乞うご期待! ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

蛇足ながら・・・鳥の写真が無いのも寂しいので・・・・・在庫から。
一昨年、雪の中で出会った、ベニマシコ♂とハチジョウツグミ。
今シーズン、まだどちらとも出会ってないな・・・・と言うことで願いを込めて。

Img_1124s
Img_0849s

|

« 皆様よいお年をお迎えください | トップページ | 冬の森の身近な小鳥探しに行こう »

Ⅳ鳥見雑感」カテゴリの記事

Ⅳ鳥見機材」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます。

素敵な雪景色 渓流の景色も絵になりますね~、雪国ならでは(・∀・)イイ!
この中で何時間も・・・さぞ寒かった事でしょう、ご苦労様でした。寒がりのワタクシメには絶対無理です。
ブラインド内の写真を見せて頂き、ワクワク感を味わいました♪
新年初鳥見 残念でしたね、また今度のお楽しみ・・・がいっぱいできましたね(^^ゞ

ふっくらベニマシコ 可愛い、控えめな薄紅色がいいですね~
ハチジョウツグミは 初めて見ました。
八丈島のハチジョウかと思っていましたけど
冬 雪国に来るのでしたら 違う意味なのかな?

風邪ひかないように気をつけてくださいね。
今年も楽しみにしています。

投稿: zucca | 2011年1月 6日 (木) 21時39分

zuccaさん あけましておめでとうございます
この時は風がほとんど無かったので、最初はそれほど寒く感じませんでしたが、やっぱり雪の上にジッとしてると、足下からキンキンに冷えてきますね。不覚にも運動靴だったからなおさらでしたが。・・(。>0<。)
冬の厳しい環境に暮らすヤマセミを見たくて、この冬もここへ何度も通うことになると思いますので、1度くらいは相手してくれるんじゃないかな?って期待しています。
写真のベニマシコもハチジョウツグミもこの場所で出会っているんです。
ハチジョウツグミは普通のツグミの亜種で、「ハチジョウ」と聞くと暖かい所の鳥っていうイメージですが、普通のツグミと同じようにシベリヤから少数が越冬にやって来る冬鳥です。
なんでも八丈島で捕獲されたからと言うことらしいですが、実際の記録は函館が最初だとか・・・(・_・)エッ....?
普通のツグミはお腹の模様が黒色ですが、ハチジョウは淡いレンガ色。けっこうセンスいい色合いですよ。
私もこの時以来見ていないので、もう一度会いたいですね。

今年もよろしくお願いしま~す。 o(_ _)oペコッ。

投稿: せおと | 2011年1月 6日 (木) 22時51分

せおとさん 明けましておめでとうございます(^^)

スゴイ雪ですね!
ブラインドの中、興味深く見ました。こうなっているんですね!
この中で3時間!!キツイなー(((゚Д゚)))ガタガタ

私の知人でブラインドの代わりにシートを被っていたらお巡りさんに職務質問され
カメラのデーターも調べられた人がいます(;´д`)トホホ…鳥見も大変ですね・・・。

私もヤマセミ見てみたいですが・・・うーん難しそうです。

風邪引きませんでしたか? 次回また楽しみにしています(*^_^*)

今年も宜しくお願いします。

投稿: カコキ | 2011年1月 6日 (木) 23時47分

カコキさん あけましておめでとうございます。
この辺の雪は一番多く積もってもも60~70cmですから、そんなに多くはありません。 もっとも、これ以上、上流へは道が除雪されないので入ることはできませんが・・・。
ブラインドは風を防いでくれるので、装備さえちゃんとしてれば、4~5時間くらいは大丈夫ですよ。ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
長期戦覚悟なら、ココアやコーヒー、カップヌードル持ち込んで中で暖まれますからね。(o^-^o)

ヤマセミは今の時期はまだ雌雄単独で縄張り内を飛んでいますが、ここでは2月下旬から3月上旬頃から繁殖のためにペアで動く姿が見れ、巣穴が決まれば巣穴近くでジッとしている姿も見れるので、チャンスが広がると思いますよ。ぜひ探してみてください。

**は風をひかない!を地でいっていますので、わたくしめ極めて健康!ご心配(._.)アリガトサン。

お互い今年もいい出逢いがあるといいですね。
今年もよろしくお願いいたします。m(_ _)m

投稿: せおと | 2011年1月 7日 (金) 07時25分

あけましておめでとうございます。

初撮りは残念でしたね。でも良いフィールドで羨ましいです。
雪の中のヤマセミ、まるで水墨画の世界ですね。
お気に入りの枝に止まった写真(出来ればツーショットで)、楽しみに待っています。

ベニマシコ何故か今シーズン未見なんです。(オオマシコはあちこちで何度か出会ったのですが..)
ハチジョウツグミ未見です。

それにしても寒そう! 私たちには3時間はおろか、30分も耐えられそうにありません。
ここはひとつ、せおとさんの写真で臨場感だけ味あわせてもらう事にします。

今年もよろしくお願いします。

投稿: T & T | 2011年1月 7日 (金) 23時58分

T&Tさん あけましておめでとうございます
この枝どまりなら何とかなるでしょうけど、ツーショットはハードル高いですね~(^-^;
できれば自分も撮りたい姿なので、一応、ガムバッテみます。
寒さはそれほどでは無いですよ。この近辺では下がっても-3℃程度ですから、長野の蓼科や八ヶ岳周辺のように-10℃を下回ることはまずありませんから。 
でも、吹雪かれると体感温度が一気に下がり、半端無い寒さになります。そのままになるんじゃないかと思うくらいです。ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

ただ・・・やっぱり好きなんですね。訂正、好きじゃなけりゃそんな所に出て行きませんね。(^-^;
これからも雪国ならではの野鳥の姿お伝えできればと思っていますので、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: せおと | 2011年1月 8日 (土) 00時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 皆様よいお年をお迎えください | トップページ | 冬の森の身近な小鳥探しに行こう »