« 秋の渡り コサメビタキ | トップページ | 行く夏、来る冬 »

2010年9月24日 (金)

初秋の海岸探鳥

昨夜の雨も上がり、すっかり秋らしくなった空気の中、海岸沿いに初秋の鳥を探しに行ってきた。

夜明けの海岸は、一昨日の時化の名残の小さな波が打ち寄せ、砕けて落ちる波音と、少しばかりの冷たい風が眠い目を覚まさせてくれる。
砂浜手前で車を止め波打ち際を見ると、鳥影が3羽見え、その姿からシギ・チドリのたぐいらしい。

Img_8429_s_2

さっそく車を降り、双眼鏡で確かめると波打ち際に3羽のチドリが見え、飛ばれないようにそっと近づき距離約15mで一度立ち止まり撮影。
このあと、身を低くしてジリジリと近づいては立ち止まり、これを繰り返して距離約10m。ブラインドが無い状況ではこれが限界かな? 

Img_8441_s

鳥の種類は、シロチドリの幼鳥かと思っていたけど、帰宅後、再確認すると、どうもメダイチドリの幼鳥みたいだな~。
シギ・チドリは難しい・・・普段、森ばかりに出かけているから、シギチはわからん・・。

Img_84932_s

クチバシに砂をつけ、砂を掘って餌を探していたようだが、よく見ると可愛い顔している。
この幼鳥?3羽。 ジッと同じ場所で動かずにいる。三兄弟なのかな?
陸側の海岸林では、写真は撮れなかったけど、オオルリの姿が。
盛期には山の森で暮らすオオルリも、繁殖を終え南へ帰る旅の途中なのだろう。

森も海も空気も、すっかり初秋のたたずまい。 やっと秋が来ましたね。

P9241330_s

|

« 秋の渡り コサメビタキ | トップページ | 行く夏、来る冬 »

Ⅳ鳥見雑感」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~
写真かっこいいですね!
そんな写真を撮ろうと思っているんですけど、
どうしてもぶれちゃってうまくいかないんですよね~
三脚使ってるんですけど、鳥は良く動いちゃうから
難しいです。
しょうがないから犬と猫撮って遊んでます。

投稿: url | 2010年10月 5日 (火) 18時32分

urlさん
はじめまして ようこそ
確かに鳥は動き回るから、なかなかジャスピンの写真は少ないですね。
私も5~600枚撮って、10枚残ればいいほうかな?
まぁ、数打ちゃ当たる!ってな具合でひたすら連写してますけど・・。

投稿: せおと | 2010年10月 6日 (水) 17時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋の渡り コサメビタキ | トップページ | 行く夏、来る冬 »