2019年9月16日 (月)

滝雲

9月中旬を迎え、そろそろ滝雲が良い頃になり始めたかな?と、遠征ついでにビューポイントに寄り道してみた。

Seoto20190913p9130006

天気予報は晴れ。
二日前に雨も降り、風も南風でと絶好の条件だと意気込んででかけ、日の出の駐車場からヘッドランプ頼りに15分ほどの山道を歩いてポイントへ。

おお~っ、見事な朝焼けだ!と思っていたら、あっという間に雲が広がり朝焼けは一瞬で終わり・・・(泣)

» 続きを読む

| | コメント (2)

2019年9月 3日 (火)

蝶~々♪2019 Vol.2

Seoto20190826p8261575_20190903193401

さて、蝶々の続きです。アサギマダラ以外をまとめてドンと。(^_-)-☆

2,000mの高地に広がる草原は夏と秋の花が入り乱れて花盛り。
そこには沢山の蝶の姿もあり、花と蝶を堪能する。

» 続きを読む

| | コメント (4)

2019年8月30日 (金)

蝶~々♪2019 Vol.1

Seoto20190825p8250508

夏遠征終わったばかりだけど、蝶々見たくて再び2,000mの高地へ遠征。(^_-)-☆
お目当てはアサギマダラ。
フワフワ飛ぶ姿と、数千キロも旅する力強さになんだか魅かれる。

» 続きを読む

|

2019年8月22日 (木)

夏遠征 Final 会津駒ケ岳・中門岳

だらだらと書いた夏遠征ですが、ようやく最終話に漕ぎつけました。(^^♪

駒の小屋で早い時間から爆睡し、目が覚めたのは午前2時半。
他の人を起さないよう、そっと雨具着込んで身支度整え、満天の星空に期待して外に出てみると・・・

ガスかかってんじゃね!(怒)!!

予報は回復の傾向。しばらく空の様子を見ていると、流れるガスの切れ目から時折星の輝きも見える。
こりゃ晴れるの期待して待ちだな・・・と、ヘッドランプ点けて駒の池脇のベンチで座り込み。

Seoto20190809p8090244

午前3時過ぎ、ようやくガスも薄くなり星空に浮かぶ駒の小屋が見えるた。

» 続きを読む

| | コメント (4)

2019年8月21日 (水)

夏遠征 Vol.4 駒の小屋

志賀高原・八ヶ岳周辺の遠征から中1日、ふたたび夏遠征へ。
今回は前から一度は行きたかった会津駒ケ岳へお花見登山。

Seoto20190808p8080002

午前7時半過ぎに檜枝岐滝沢登山口から登りはじめ、見通しの効かない樹林帯をいつも通り頻繁に休憩繰り返しながら登り(汗)、ようやく目指す会津駒ケ岳が望める稜線近くの視界が開けた場所に出たのは10時半ころ。(笑)

ここでようやくザックからカメラ取り出し、花や風景を撮影しながらの超スローペースに。

» 続きを読む

|

2019年8月17日 (土)

夏遠征 Vol.3 苔の森とコマドリ

まだ、続きです。

この森のもう一つのお目当てはコマドリ。

Seoto20190806p8060214

苔むす針葉樹の森に爽やかに響くコマドリの囀りがことのほか心地よく、最初に訪れた時からすっかり虜に。
森に入って最初に出会ったカメラマンに、コマドリ居ましたか?って聞いたら、奥で声は聞こえるけど、撮れる距離じゃないって残念な返答。

» 続きを読む

| | コメント (4)

2019年8月13日 (火)

夏遠征 Vol.2 八ヶ岳周辺

夏遠征の続きです。
志賀高原から草津へ降り、そのまま浅間山(噴火前)の脇を通って軽井沢を経て八ヶ岳周辺へ。

Seoto20190806dsc05150

ここは、私自身思い入れの深い苔の森。
標高2,000mを超え、気温もグッと下がって心地よい。

» 続きを読む

|

2019年8月10日 (土)

夏遠征 Vol.1 志賀高原横手山

この一週間、贅沢にも夏休みをいただき、休みをフル活用して遠征三昧。(^^)v
写真がだいぶ溜まったので数回に分けて遠征記事で行きます。(^^♪

まずは、志賀高原横手山の星空目指して渋峠へ。
午後10時過ぎに峠に差し掛かるとガスが急に濃くなり、まったく視界が効かない状態に・・・。
どうも峠の群馬県側はガスに包まれているようなので、少し戻って横手山ドライブインの駐車場で撮影開始。

Seoto20190804p8040016

横手山全体まではガスが来てないようで山容が判るけど、頂上付近は少しガスっているようで、山頂ヒュッテの灯りがガスに写っている。
天の川もかかり、まずまずの星空。

» 続きを読む

| | コメント (2)

2019年8月 7日 (水)

暑中お見舞い申し上げます

Seoto20190805p80501642

|

2019年7月28日 (日)

光る苔

前回遠征ネタの積み残しがありました。(^-^;

遊歩道脇にポツンとあった岩の塊。
その岩の割れ目から蛍光色に輝く光。

Seoto20190717p7170118_20190728194701

ヒカリゴケです。
細胞自体がレンズの役目をして、細胞の中の葉緑体で反射光がこんな色になるとか・・・。
薄暗い岩の割れ目に輝く緑系の蛍光色。奇麗ですね~。

Seoto20190717dsc05143_20190728194701

全体はこんな感じ。

環境省の準絶滅危惧種に指定されるほど環境の変化に敏感で、個体数は減少の一途をたどっているとか・・・。
この先、変わらず美しい光を見ることができればいいね。

| | コメント (4)

2019年7月24日 (水)

高地のお花

今回のW駒遠征、翌日は時折晴れ間ののぞくまずまずの天候になったから、あと一つの「駒」目指してポイントを移動して最後の悪あがき。
・・・がっ、やっぱり世の中そんなに甘くない。(-_-;)

さすがにコマちゃんの囀りは聴けたけど、いかんせん遠くて近づいて来る気配もない。
(-。-)y-゜゜゜   まぁ・・・声だけでも聴けたからいいか!(笑)

・・・と言うことで、最後はもろもろのお花で〆ましょう!

Seoto20190716p7160025

霧の針葉樹の森で一番沢山見かけたシロバナノヘビイチゴ。
いかにもイチゴらしい葉っぱと小さな花が可愛いし、食したことは無いが、やがて実る実は美味いらしい。

» 続きを読む

| | コメント (4)

2019年7月22日 (月)

霧の森(W駒作戦!)

 Seoto20190716p7160020

コマクサ(駒草)が見たいな~ 
コマドリ(駒鳥)も見たいな~ 
ついでにお山にも登りたいな~ 
・・・ってなことで、梅雨の晴れ間に期待して日光白根山で「W駒作戦」発動!
天気予報はどんより曇り・・・雨にならなきゃ一瞬の晴れ間に期待して~と、お気楽ロープーウェーで2,000mの高地に直行。

» 続きを読む

|

2019年7月 9日 (火)

青葉の中のアオバズク2019

マイフィールドでアカショウビン探ししてると、思いがけない出会いもある。
サッと飛び去る大きな鳥の陰。だが、遠くへ行く気配はなく一定の距離を保ちこちらの動きを警戒しているようだ。
ここは数年前にアオバズクが営巣した場所。 たぶんあの姿はアオバズクだろうなと思い、じっと動かず待っていると森の奥から飛んできて近くの枝にとまった。

Seoto20190706p7060013  

やっぱりね。
近くには立ち枯れの木があり、その最上部には巣穴があるようだ。

» 続きを読む

| | コメント (4)

2019年7月 3日 (水)

梅雨遠征 最終日

遠征メインの中日を超まったりとすごしたが、最終日は待望の晴れ予報。

Seoto20190625p6250038  
前夜のお酒も何のその、ピキッ!と超早起きして「遥かな尾瀬~♪」を目指し、尾瀬沼の玄関口、尾瀬御池へ。

» 続きを読む

| | コメント (4)

2019年6月30日 (日)

梅雨遠征 二日目

当初の企みでは二日目は尾瀬に行き、星空狙いたいとおもっていたけど、終日雨予報で早々に計画変更し、ヒュッテで停滞と決め込む。

Seoto20190623dsc_0724

前の日に、ちょっぴり飲んだこともあって、いつになく朝はのんびり。
朝食を終え、今日は温泉と蕎麦だな・・・と檜枝岐へ車を走らす。

» 続きを読む

|

«梅雨遠征 初日